家庭科の教科書に載っていた白玉あずききな粉を作りました



1DSCN3656_s
娘が突然、家庭科の教科書に載っている「白玉あずききな粉」を作りたいと言い出し急遽作ることになりました。なぜ作ろうと娘が思ったのか・・・それは、美味しそうだから食べたい!それだけの理由です。

娘は、教科書に書かれているとおりのレシピで作るということで白玉から作ることになりました。

スポンサーリンク

準備するもの

1DSCN3634_s
4人分の材料です。

 
  • 白玉粉・・・200g
  • 水・・・180g
  • きな粉・・・大さじ2
  • ゆであずき・・・大さじ4
 

準備した用具は、

 
  • ボウル
  • なべ
  • 穴じゃくし
 

です。

1DSCN3615_s
白玉粉なんて、家に常時あるわけでは無いので、一式近くのスーパーで購入してきました。全部で400円。お金は娘の小遣いから出しました。白玉粉よりもだんご粉のほうが安かったので、今回はだんご粉を購入しました。

スポンサーリンク

白玉団子の作り方レシピ

1DSCN3636_s
白玉粉、今回はだんご粉200gに水180gを入れます。

1DSCN3637_s
耳たぶくらいのかたさになるまでかき混ぜます。

1DSCN3639_s
3分程度、かき混ぜたら画像のように生地がまとまってきますので、かたさをみます。

1DSCN3640_s
お鍋に水を入れてお湯を沸かし、こねた生地を丸めて親指と人差し指で真ん中を潰して平にし、沸騰したお鍋の中に入れていきます。浮き上がってきたら白玉の出来上がりなので、穴じゃくしですくい取ります。

1DSCN3644_s
白玉粉(だんご粉)200gで作った白玉は、この数です。結構たくさんできました。家族4人で食べてお腹いっぱいになります。ここまでの時間15分。

娘が一人で作ったので、あたふた・ドタバタしていましたが「よく出来ました!」

 

白玉あずききな粉の出来上がり!

1DSCN3646_s
教科書のレシピの載っていたように、白玉にきな粉をまぶし、さらにその上にあずきを乗せた超豪華な白玉あずききな粉の出来上がりです。美味しく出来ました。

最近は、塾での成績が良く順調だったので、娘の気持ちも晴れやか。食べたいというものを自分で作りたいというので、勉強の合間の休憩時間を使って作って食べました。

食べた量は、娘が半分を食べ、残りの半分をパパ・ママ・お兄ちゃんで3等分です。


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報