星美学園中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

星美学園中学校受験をする際に、星美学園中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。星美学園中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
1.2
スポンサーリンク

星美学園中学校の評判

1947年 星美学園中学校が創立
1948年 星美学園高等学校が設立
現在では幼稚園、小学校、短期大学が併設されている。

キリスト教の価値観に基づく教育理念によって、生徒の人格完成を目指し、文化社会の形成者として、自主的精神と責任感に満ち、調和のとれた心身ともに健全で誠実な人格を育成することを目的としています。

創立者、聖ヨハネ・ボスコの示した「知性・健康・聖性」は、若者を教育するための道しるべとなっています。

「知性・健康・聖性」を大切にしながら、落ち着きのある家庭的な雰囲気の中でマリア様のように、聡明で心豊かな女性の育成を目指します。

星美学園中学校の教育方針

・聖ヨハネ・ボスコが示した3つのS【SAPIENZA(知性)・SANITA(健康)・SANTITA(聖性)】を土台とした「予防教育法」によるASSISTENZA(共に生きる)を実践
・数学・英語は習熟度別クラス
・総合的な学習では林間学校、関西修学旅行、農作業体験、研究発表会などのプログラム
・1学期に一度、節目の時に聖堂で静かな祈りの時間を持ち、心の成長を促す
・50分授業、週6日制
・中学3年次から高校1年のテキストを使用した先取り授業
・宗教・家庭の2教科はクラスを2分割する方式
・1学期の定期試験の結果に基づいて行う教科別教員との個人面談「5教科面談」
・外国人教師による英会話の授業もあり
・漢検の導入、読書感想文コンクール、星美百人一首の作成
・俳句・短歌に力を入れており、外部の作品募集にも積極的に応募
・中3からは古典文法の授業を開設
・中学2年では総合的学習の一環として「北区オリエンテーリング」の企画・実施
・中学1年の夏には軽井沢でツキノワグマの研究と野鳥探索を実施
・聖母祭(創立記念日)、合唱コンクール/球技大会、体育祭、星美彩、クリスマス・ミサなど行事も充実
・礼儀作法・掃除プログラム・着こなし講座・華道・田植え・稲刈り・浴衣の着付け・林間学校などの身心プログラム
・カナダ語学研修は、カナダで実施される3週間の英語研修プログラム
・外国人講師4名が中心となり、語彙や文法を実際に使用し、プレゼン力を身につける英語特別講座(中3・高1共通)
・中学3年の11月に京都・奈良へ修学旅行
・高校2年次、3年次ではイタリア語の授業を選択できる
・高校では5泊6日の行程で韓国、香港、フィリピンのいずれかに海外研修旅行

スポンサーリンク

星美学園中学校の過去問出題傾向

星美学園中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
大問3題出題され、知識問題1題、説明文、物語文各1題の構成です。解答形式は、選択式・抜き出し式・記述式がバランスよく配分されています。物語文は心情把握がメインの出題となっていることが多いです。知識問題では漢字の他に、文法・語句の意味・敬語などが問われます。

《算数》
大問が4題出題され、計算問題、一行問題、応用問題という構成です。応用問題では、数の性質・点の移動などが頻出となっています。計算、グラフ、図形、特殊算とあらゆる分野から出題されています。基本的な問題が多いので、正確な計算力と考え方が身についていれば問題ありません。

《社会》
大問が4題出題され、地理・歴史・公民の三分野と時事問題がバランスよく出題されます。
幅広い知識が問われ、やや難易度の高い問題もあります。一通りの基本知識を身につけていることが求められています。解答形式は記号選択・適語記入(漢字指定有り)がほとんどですが、1~2行程度の記述も何題か題出されるので、対策が必要です。

《理科》
問3題前後です。各分野からバランスよく出題されています。記号選択が中心ですが、適語・数値記入、伝承記述、計算、記述、図を完成させるなどの問題形式があります。生物では、普段の生活の中での観察力・思考力が求められ、ただの丸暗記では対応できない問題もあるので、しっかり対策をとりましょう。化学では基本的な知識の有無が問われます。

 

星美学園中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 星美学園中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

星美学園中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報