今日の朝学習時間に雪が振り、娘は告白されて帰ってきた



DSCN8818
今日の朝学習は、算数は「場合の数」、国語は「物語・小説文章」と「漢字練習」を行いました。

外を見ると何と寒波の到来で初雪が降っていました。

この寒い中、4枚も服を着て耐え忍んでいる家族でした。

この冬一番の冷え込みとなり、お昼前まで雪が降っていました。さむ~い

スポンサーリンク

朝学習は寒くてもします

算数

DSCN8810算数は、場合の数についての復習です。基本・練習問題のチェックテストなので、難しい問題ではありません。

「何通りの並べ方があるのか?」などという問題は、娘は自分で「◯」を書いて解いていたりしています。今は、自力で解いて、答えを導き出せるようにしておくことで十分だと思います。ただ、きちんと算式を使って解けるようにしないと、時間が掛かって仕方がありません。

そこは、これからの課題として取り組んでいきます。どんな方法であれ、答えを導き出せることに面白さがあり、娘の自信にもつながっていきます。

 

国語

DSCN8812 国語は、章末チャレンジ問題を解きました。右半分が長文で、左半分が問題になっています。1問、間違えていました。指示語の「それ」が何を指しているのか?という問題でした。

きちんと読めば、分かる問題ですね。娘にもう一度、文章を読んで考えてごらんと、解き直しをしたら、正解でした。

国語は思い込みで解答を導き出すことは危険です。印を付けたり、何を聞かれているのか忘れないようにする必要があります。それだけで、単純なミスは減ります。

DSCN8817漢字の練習は、毎日解いています。やっぱり記憶に定着させるには、何回も書くしかありません。子供が使っている漢字問題集は、自宅学習に使いやすいようにしています。他の家庭ではどうかわかりませんが、もしよければ印刷して使って見て下さい。

漢字プリント【無料ダウンロード】 」にありますので興味があればどうぞ。

 

スポンサーリンク

娘から嬉しいような悲しいような話が・・・

娘と学校の話をしていたら、娘から「これ、言ったらショック受けるから、お父さんには言わない」と突然言ってきました。そう言われると気になりますよね。「何々、教えて」と言うと、「う~ん」と悩んだ振りしながら、「どうしようかなぁ~」と。

言いたくて仕方ないんでしょう。娘から話を振ってきて、娘にとっては何やら嬉しいことがあったんだなぁとは思うのですが、こちらから、もう少し寄っていって、話を聞こうと「何々、教えてよぉ、何かいいことあったの?」と。

席替えがあり、隣になった友達のお世話係をすることになったらしです。隣の人が、授業中に話していたり、何か悪いことをしていたら、注意するのです。注意するのが嫌だなぁと言いながら、顔は満面の笑みです。隣になった男の子は、ちょっと落ち着きのない男の子で、ダメよと注意しているようです。そんな時、隣の男の子から【告白】されたとのこと。

「えっ~、告白されたの?」とオーバーに言ってみました(笑) 教室でみんながいる前で告白されたらしいのです。娘は、嫌いでも無いし、好きでもないとのことですが、嬉しそうでしたねぇ。そして、2学期になって告白されたのが二人目だと。「そうなの~!」。ませガキめ、今度、授業参観に行った時には、「娘をよろしく」と言っておこう(;一_一)


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報