弘学館中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

弘学館中学校受験をする際に、弘学館中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。弘学館中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
45
1.0
スポンサーリンク

弘学館中学校の評判

【弘学館中学校の紹介】
1987年 学校法人松尾学園弘学館中学校・高等学校開校
2002年 高校女子第1期生入学
2007年 中学女子第1期生入学

弘学館の英才教育は、生徒の自立心や創造性を養い、困難な課題に進んで挑戦し克服することに喜びを見出す気概を生徒に植え付けることを目指しています。

時代の要請に応えて、きたるべき社会が必要としている人材を育成するのが真の教育の使命だ、と考えるからです。

すべての教育現場を通して、教師と生徒の心がふれあう教育を実践し、明朗で溌剌とした校風の中高一貫校です。

弘学館中学校の教育方針

・生徒が希望する難関大、難関学部への進学を可能にする適切な指導を実施
・国際化社会の中で、真の国際人たり得る人材の育成を期す
・規律ある学寮生活を通して、社会のよき指導者になるための全人教育を施す
・活発なクラブ活動を通して、情操豊かで、たくましい人格を陶冶する
・全国でも少ない学寮制度は、真の友情を育み、生活習慣、学習習慣を確立する場となる
・学級担任と教科担当者の6年持ちあがり方式を採り、教師と生徒の責任共同体として教育
・英語・数学は週単位ごとに小試験を実施して、確かな基礎学力の定着を図る
・加速式学習法を取り入れ、5年次の高校2年までに中高の教育課程のおおよそを終える
・正課以外の時間についても、担当教師による添削指導・個人指導・課後指導等をマンツーマンで実施し、きめ細かな個別対応が可能
・国・英・数の3教科については、十分な授業時間を確保し公立学校のおよそ1.6倍
・センター試験及び二次試験のための国語力を育てつつ、他教科と連携して小論文などにも対応できる総合的な学力を養成
・英語は近年のリスニング重視傾向に対応し、NHKラジオ講座の利用や専任外国人講師による指導に力を入れる
・英検も積極的に利用し、かなりの生徒が高2までで2級を取得
・数学は、中学3年で高校の内容を学習し、高校2年までに高校の教科書の内容を殆ど終了
・理科は中学では実験・観察を重視し、自然に対する興味・関心を育成
・中学1年から日本史・世界史・地理を学習し、高校レベルの内容を取り入れると共に、3年では公民学習を加え、社会への関心・興味を高める
・中学3年時に、海外英語研修旅行(英国ホームステイ体験)で英会話力を本場で試す
・夏休みを利用して高校2年生全員参加による大学めぐりを実施(東大など)
・国際文化教養講座の開催

スポンサーリンク

弘学館中学校の過去問出題傾向

弘学館中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

弘学館中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 弘学館中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

弘学館中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報