巣鴨中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

巣鴨中学校受験をする際に、巣鴨中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。巣鴨中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
55
2.4
スポンサーリンク

巣鴨中学校の評判

1910年 巣園学舎を創立
1922年 巣鴨中学校創立
1949年 巣鴨中学校・高等学校となる

巣鴨学園はすべての生徒に、あらゆる価値の可能性を期待する男子中等教育の学園として、私塾巣園学舎創立以来、現在に至るまで一貫して100年の伝統を維持する意欲的な学園です。

人の一生で最も貴重な”少年期”はその教育環境に左右される、といってもけっして過言ではなく、建学の精神を核とした巣鴨精神によって、ゆるぎない人格を形成することを目指しています。

巣鴨中学校の教育方針

・全教科を綜合的に体系化した”巣鴨のカリキュラム”である”螺旋状階段方式”を実施
・京都・奈良への修学旅行(3年次、4月)
・奥多摩湖(東京都)~甲州市塩山(山梨県)間38kmを歩き続ける大菩薩峠越え強歩大会(中高合同、5月)
・大正末期から続いている伝統行事の巣園(そうえん)流水泳学校(7月)
・森林公園での10kmマラソン大会(11月)
・早朝寒稽古(1月、剣道・柔道・駆足から選択、6日間実施)
・球技大会、蓼科学校勉強合宿、校内クラス対抗武道大会やスキー教室など行事も充実
・3学期制、50分授業、週35時間
・6か年一貫の英才早教育を行い、全教科を計画的、効率的に配分
・3年次の数学は能力別クラス編成で、学期ごとにクラス替えを行う
・17の体育班(部)と12の文化班(部)、演劇、鉄道研究会などの同好会がある
・巣園祭(文化祭・体育祭)を9月にそれぞれ3日連続で行う
・新校舎着工(2015年度完成予定)のため、2012年から2年間、仮校舎に移転
・年に2回保護者会、授業参観がある
・2時限終了後の休み時間には、全校生徒・教員で「業間体操」を行う
・海外研修は3年・高1・高2の希望者がイギリスまたはオーストラリアへ

スポンサーリンク

巣鴨中学校の過去問出題傾向

巣鴨中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
1期・2期とも論説文、随筆文と漢字書き取りの3題構成。問題文はどれも2500字前後で極端な長文はありません。選択肢・書き抜き問題が中心ですが、記述も例年3~5問あり、また、例年漢字の書き取り問題が10題出題されます。

《算数》
問題用紙の1枚目が、「場合の数」、「規則性」、「比や割合の文章題」、2枚目が「平面図形」、「立体図形」の大問2題、という構成が変わることなく続いています。また、平成24年度のように、計算問題や一行問題のような易しい問題がいっさい出題されないこともあります。すべての問題で解答用紙に「途中式」や「考え方」を書く必要があります。

《社会》
大問や小問数、3分野の構成は例年通り。300~400字程度の導入文(リード文)を読ませてから設問に答えさせる問題も出題されます。それほど難解な文章が出るわけではありませんが、単に知識だけでなく、読解力・情報整理力も問われます

《理科》
大問4題で4分野からの出題。生物分野は植物のつくりと共生、地学分野は気温の変化と環境、物理分野は浮力を含んだ力学総合問題、化学分野は気体の発生と水溶液の中和反応が出題されました。分野ごとに出題頻度の高い単元も決まっています。まずはよく出る単元から優先的に対策していきましょう。計算の処理スピードを速く正確にしておきましょう。

 

巣鴨中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 巣鴨中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

巣鴨中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報