成立学園中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

成立学園中学校受験をする際に、成立学園中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。成立学園中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
1.5
スポンサーリンク

成立学園中学校の評判

1925年 成立商業学校創立
2004年 成立学園高等学校と校名変更、共学となる
2010年 成立学園中学校を開校

「礼節・勤倹・建設」を校訓とし、国際社会および地域社会が希求するグローカルな人材の育成に向けて、学習面・人間形成面における個性を創造し、伸張を図る教育を行っています。

将来の目標を具体的に達成する「見える学力」と、幅広い教養を身につけ“発信力”を育成する「見えない学力」を共に育て、生涯学び続けるための足腰を自ら鍛える力を養います。

成立学園中学校の教育方針

・短期的繰り返し・中期的繰り返し・長期的繰り返しの3つの繰り返しサークルで、学力の定着を図る
・6年間平常授業と長期休暇講習の授業数は8年分に匹敵するほど、豊富な授業時間を確保
・習熟度別授業や先取り授業など、様々な長期休暇中の講習を設置
・ベネッセ・代ゼミ・河合・学研・駿台など多くの外部模試を受験
・放課後、教室や自習室で時間を区切って「黙々勉強会」実施
・代々木ゼミナールの衛星授業を取り入れる
・小テスト・復習テストのほかに、英語検定・漢字検定・数学検定などの検定試験講習会も実施
・完全週6日制(週35時間授業)
・一人ひとりの伸長に合わせた主要教科の習熟度別少人数授業を実施
・定期試験前には復習授業を導入し、無理のない学力の定着を図る
・電子ホワイトボードと映像教材を使用し、視覚を重視した授業を展開
・アース・プロジェクト」と連携した教科指導
・6年(高3)次には志望校別個別プログラムを実施
・「学び方」を「学ぶ」をいった、まずは学ぶための基礎となる“生涯学び続ける姿勢”を「初年度教育」で植え付ける

スポンサーリンク

成立学園中学校の過去問出題傾向

成立学園中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

成立学園中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 成立学園中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

成立学園中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報