函館ラ・サール中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
函館ラ・サール中学校受験をする際に、函館ラ・サール中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。函館ラ・サール中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
58
1.7
スポンサーリンク

函館ラ・サール中学校の評判

1960年 カトリック・ラ・サール修道会によって、函館市日吉町に高等学校設立
1999年 中学校併設

函館ラ・サール学園は、キリスト教のラ・サール修道会により設立された学校です。

北海道の豊かな自然と歴史的情緒に囲まれた函館で、恵まれた生活学習環境の中、カトリックミッションスクールとしての人間教育重視の教育実践伝統、そして全国唯一の大部屋寮生活を通して、深く多様な友人関係と、たくましい人間関係力を育んでいます。

 

函館ラ・サール中学校の教育方針

・キリスト教の広く豊かな隣人愛の精神を養います
・新時代の人間として、世界に対する広く正しい認識を養います
・知・心・体の調和の取れた、社会に役立つ人間を育てます
・一人一人の能力を最大限に伸ばします
・ファミリー・スピリット(家族的精神)「我らみな人間家族」という自覚から生まれる
・毎週全員一時間「倫理宗教」の授業を受けます
・「カトリック」について学びたいと思う生徒に対して、放課後に学習の機会を設置
・週の授業時数は中学37時間、高校においては39時間で毎週土曜日も4時間の授業
・英語は日本人教師と外国人教師が指導
・学期は前後期2期制で、定期テストは年6回、このほか実力テスト
・各種模試も行うほか、夏休みと冬休みに講習・補習を実施
・遠足、1,2年次のフィールドワーク、3年次の海外研修旅行、スキー研修
・高校の名物行事、伝統ある速歩遠足では高校生がめいめい27kmの完走歩を目指す
・学園祭は中高合同で2日間開催
・雪中運動会では雪にまみれて騎馬戦、そりリレーなど
・PTAは総会などのほか、北見市から大阪市まで全国10カ所で移動保護者会が開催
・「ラ・サール会奨学金」(中高)と「同窓会奨学金」(高)の制度があり返還義務がない

スポンサーリンク

函館ラ・サール中学校の過去問出題傾向

函館ラ・サール中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

函館ラ・サール中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 函館ラ・サール中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

函館ラ・サール中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報