宮崎日本大学中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
宮崎日本大学中学校受験をする際に、宮崎日本大学中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。宮崎日本大学中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
スポンサーリンク

宮崎日本大学中学校の評判

【宮崎日本大学中学校の紹介】
1963年 宮崎日本大学高等学校を開校
1986年 同中学校を開校

「心に有機肥科を」の合言葉のもと、毎朝の読書活動・茶道の学習・奉仕活動・地域学習会・校外学習活動・芸術鑑賞などの様々な体験・活動を通して、豊かで思いやりのある心・たくましい身体の育成に努めています。

 

宮崎日本大学中学校の教育方針

・「ゆとり」と「効率的」なカリキュラム
・外国人教師による英会話を1年生から実施
・英検にも積極的に挑戦
・英語・数学については、課外等を含めると公立中の2倍以上の授業
・英語は、国際理解も含むネイティブ2人の先生による授業
・国語は、課外の他、朝の読書・作文指導を加え、公立中の1.5倍以上の授業
・県数テスト(4月)、県英テスト(11月)
・英語検定
・歴史検定
・教研式学力テスト(4月)
・文字力テスト
・実力テスト(6月・11月・2月)
・文字力コンクール(1月)
・進研模試(11月)
・成績優秀者に本学園奨学金支給制度有り
・学習計画ノート(毎日提出)
・休み時間・昼食時間・放課後等に質問に応じる
・習熟度別クラス編成
・英語スピーチコンテスト等にも積極的に参加
・陶芸教室
・道徳教育に茶道を取り入れ、礼儀・作法を修得
・中国語の基礎となる発音や、言葉を学ぶ
・姉妹校、交流校は、中国、台湾、オーストラリア、シンガポールにある
・オーストラリアには、 高校英語進学科の生徒が夏休みに3週間のホームステイを実施
・シンガポールからは毎年12月に宮崎に訪問団が訪れ、ホームステイし交流
・2月には本校の生徒が修学旅行を兼ねて、シンガポール訪問

スポンサーリンク

宮崎日本大学中学校の過去問出題傾向

宮崎日本大学中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

宮崎日本大学中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 宮崎日本大学中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

宮崎日本大学中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報