横浜隼人中学受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
横浜隼人中学校受験をする際に、横浜隼人中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。横浜隼人中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
1.1
スポンサーリンク

横浜隼人中学校の評判

1977年 大谷学園が隼人高等学校を設立
1979年 隼人中学校を開設
1985年 中学校共学化
1987年 高校共学化
1993年 現校名に変更

将来それぞれの場で重要な役割を担えるよう、本校では何にもまして「人間教育」を最重要課題としています。

他人への思いやり、環境への優しさ、差別や偏見のない広い視野、そして困難に打ち勝つ勇気を身につけることを目指しています。

子どもたちの能力、適性に合わせ、ひとりひとりの生徒の無限の可能性を伸ばします。

 

横浜隼人中学校の教育方針

・補習・講習、様々なテストなど充実した学習プログラム
・習熟度別授業を実施
・毎月第1、第3、第5土曜日には授業
・「人間教育」
・スポーツ・クラブ活動を積極的に奨励
・女子中学卓球部は全国大会準優勝(団体)やベスト8の実績
・校内・外での「英語スピーチコンテスト」への積極的参加
・英語で教える「イマージョン教育」などのプログラムを展開
・英検への取り組みの実施
・ネイティブ・スピーカーによる少人数制の英会話授業の実施
・3年次の10月にカナダ海外語学研修(5泊7日)を実施
・2期制、50分授業、週32時間
・1年次から選抜・準選抜クラスを設置
・2年次の10月に国内語学研修
・日本伝統文化学習(2・3年次、5月)
・英語スピーチコンテスト(11月)
・合唱祭
・最新の教育機器を積極的に導入したLL教室、コンピュータルーム
・前期選抜クラス合格者に奨学金制度がある

スポンサーリンク

横浜隼人中学校の過去問出題傾向

横浜隼人中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

横浜隼人中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 横浜隼人中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

横浜隼人中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報