子供の反抗期は何歳から何歳まで?もう思春期の子育てって大変!



3167-0
子供の反抗期には、意味もなく親に当たってきたり、無視したり、声を掛けると不機嫌になったりします。

反抗期はいつから始まり、いつまで続くのか?というのが、とても気になります。

それに伴って、どんな理由で反抗してくるのでしょうか・・・。

スポンサーリンク


反抗期は何歳になったら始まるのでしょうか?

子供の反抗期の時期は、子供それぞれによって違うようですが、大きく分けると2回反抗期があります。
  • 1回目・・・2歳頃
  • 2回目・・・思春期(小学校低学年から高校生の間)
1回目の反抗期を第一反抗期といい、2回目の反抗期を第二反抗期といいます。

 

反抗期は何歳から何歳までありましたか?

ある研究機関が反抗期のあった時期について、統計データを取っています。

その統計データによると反抗期の時期は次の通りです。
  • 小学校時代・・・8.3%
  • 小学校~中学校にかけて・・・3.3%
  • 中学校時代・・・50%
  • 中学校~高校にかけて・・・20%
  • 高校時代・・・11.7%
  • 小学校~高校にかけて・・・1.7%
  • 小学校~現在にかけて・・・1.7%
  • 中学校~現在にかけて・・・1.7%
  • 時期不明瞭・・・1.7%
子供の反抗期の時期で一番多いのが「中学時代」みたいです。

確かに、上の子が今、中学生ですが中学1年の夏休み前から反抗期になり、親の言うことは聞かないし、無視するし、勉強しないでマンガ読んでるし、親としては「反抗期」が始まったんだなぁって思いました。

中学時代だけで終わってくれればいいですが、これが、高校まで続くとなると結構大変だなぁって思っちゃいますね。

 

反抗期の対象と理由について

ある研究機関によるアンケートデータによると、反抗の対象になっている人、その反抗理由についてもデータを取っていました。

子供の反抗期の意味を知る上で、とても参考になるデータです。

スポンサーリンク


子供の反抗期の対象になるのは誰?
  • 母親・・・76.7%
  • 父親・・・48.3%
  • 教師・・・18.3%
  • 祖母・・・3.3%
  • 祖父・・・1.7%
  • その他・・・6.8%
母親に対する反抗が一番多いことが分かります。これは、子供と接している時間が長いだけに、母親が反抗の対象になることが多いことと、力的にも母親の力では敵わないということから、対象になりやすいのだと思います。

一番信頼している母親に対して反抗することは、親離れないしは自立心が芽生えてきた証拠だと思います。

 
子供が反抗する理由は何?
  • 自立心の芽生え・・・20%
  • 親の性格、態度・・・16.7%
  • 相互理解の欠如・・・11.7%
  • 思春期の必然性・・・10%
  • 自身の不安定・・・10%
  • 自身の未熟・・・6.7%
  • 信頼関係の不足・・・5%
  • その他の理由・・・13.3%
  • 無回答・・・6.7%
子供が反抗する理由は、「自立心の芽生え」が1位ですね。続いて「親の性格、態度」。

これは、私も子供から指摘されることがありますが、親の言っていることと、親の行動が違うとすぐに揚げ足を取ってきます。

そうすると、「大人なのに・・・」って言われると、言い返せなくなってしまいます。

親として、どこか、親の特権みたいなものを使って今まで、子供に言い聞かせてきたところがあると、反抗期になると子供のことについて言い返せないことが発生するなぁと実感しています。

ここは、大人としての行動を改めていく必要がありますね。

あとは、どうやって、反抗期の子供と話をして距離感を縮めるか、コミュニケーションを取っていくかが重要になってきます。

これについては、また、別の記事で考えたいと思います。

 
反抗期が終わった理由は?
  • 自身の成長・・・23.3%
  • 感謝の心・・・21.7%
  • 自然消滅・・・18.3%
  • 親と疎遠になった・・・16.7%
  • 家族が親密化した・・・6.7%
  • 親への諦め・・・3.3%
  • その他の理由・・・1.7%
  • 無回答・・・8.3%
子供の反抗期が終わる理由って気になりますよね。

親である自分自身が、子供の頃の反抗期が終わった時のことを考えると、
  • 何で親に反抗していたんだろう
  • 何で無闇矢鱈と物に当たっていたんだろう
  • 何で親の言うことがいちいち気に触ったんだろう
と反省と後悔の念を抱いていたことを思い出しました。

その反省を踏まえて、母の日と父の日にプレゼントを贈ったら、喜んでくれたことを覚えています。

親の気持ちが少し分かってきたり、自分のことを少し離れたところから見ることができるようになった時に、反抗期が終わった気がします。

反抗期が終わった理由を見ても、子供が精神的に大人になったことを現していますよね。


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報