足立学園中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

足立学園中学校受験をする際に、足立学園中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。足立学園中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
46
2.0
スポンサーリンク

足立学園中学校の評判

【足立学園中学校の紹介】
1929年 南足立中学校として堀内亮一先生が創立
1947年 新制足立中学校として開校
1993年 足立学園中学校に改称
2007年 新校舎完成。

中高一貫教育の私立男子中学校です。文武両道を強く推し進めていて、特に柔道部が盛んです。

あしなが学生募金などのボランティア活動などに取り組んでいる生徒も多くいます。

有名大学進学を目標とする文理科を併設、大学進学にも着々と実績をあげています。

足立学園中学校の教育方針

・自分の目的や夢の実現をめざして学び、努力すること
・他人への思いやり、共生の精神、共に生き、共に学び、共に楽しむ
・身体的な面だけではなく、精神的な面でも強く
・何事にも前向きに取り組む、たくましい心、強い意志を育てる
・教育目標の下で、明日の社会を担っていく子供たちを育てる
・定期考査ごとに上位クラスに入れるシステム
・学力の高い生徒は特別クラスと同程度の高いレベルの授業を受ける
・伸び悩んでいる生徒には手厚くフォロー
・「質実剛健 有為敢闘」の建学の精神を継承
・何事にも真剣に取り組んでゆく気概のある生徒の育成
・自主性を尊重しながら、学力・進路に応じた教育課程・習熟度別クラス編成
・難関大学への現役合格を目的に特設されたコースがあり大学現役合格率も高い
・人間形成を目指した教育指導のもと、豊かな個性と学力を育てる

スポンサーリンク

足立学園中学校の過去問出題傾向

足立学園中学校に入るためには、問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
読解問題は物語(小説)と説明文か随筆がでます。 物語は登場人物の人間関係と出来事、その出来事による登場人物の気持ちの変化を把握することができるかが問われます。長文が採用されることが多いので、日頃からしっかりと読み込むトレーニングをしましょう。解答形式は選択制がほとんどですが、まぎらわしい選択肢が含まれているので注意が必要です。

《算数》
四則計算のなかには、より速く答えを導き出す工夫が必要なとする問題があり、注意が必要です。応用小問は基本的な考え方にそって、公式にあてはめれば解けるものがほとんどですが、広範囲の単元から出題されています。応用問題では速さや水量、面積・体積などの変化の様子をとらえる力や、数の性質や周期性に着目して、ある規則を発見する力などを求めています。いくつか組み合わせて複雑なものにした問題が多くみられますので、基礎はきちんと押さえておきましょう。

《社会》
地理・歴史・政治の3分野から出題されます。4年生以降の教科書をしっかりと復習しておく必要があります。政治は権利や裁判など、歴史は足立区の歴史を切り口にした問題が多く、地理は世界遺産や各都道府県について出題されます。いずれも記号選択と用語記述のみで、基本が問われる問題が中心です。各地の代表的な産業・歴史上の人物などに関することを整理して試験に備えましょう

《理科》
基礎的な事柄を問う問題がほとんどで、各分野からバランスよく出題されています。6~7割は記号の選択で、残りは用語や数字の記入という解答方法になっていますが、計算問題は、解くのに時間のかかるものもありますので、時間配分を考えてスピーディーに解いていく必要があります。基礎的な知識だけでなく、思考力も求められる試験です。

足立学園中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 足立学園中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

足立学園中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報