桜蔭中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

桜蔭中学校受験をする際に、桜蔭中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。桜蔭中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
71
2.2
スポンサーリンク

桜蔭中学校の評判

【桜蔭中学校の紹介】
1924年 桜蔭女学校を設立
1947年 学制改革により桜蔭中学校開校


社団法人桜蔭会(お茶の水女子大学の前身である東京女子高等師範学校の卒業生団体)により設立された完全中高一貫制女子校で、女子学院・雙葉中学と共に「女子御三家」と言われています。

桜蔭中学校の教育方針

・「礼と学び」の心を養い、品性と学識を備えた人間形成を教育の理念としている
・豊かな愛情と自主の 精神をもって博く学び、正義の念に基づいて行動する女性の育成
・「勤勉・温雅・聡明であれ」
・「責任を重んじ 礼儀を厚くし 良き社会人であれ」
・中3の2学期に自由研究に取り組み、要約本としても1冊にまとめられる。
・主要5教科への指導に注力(週34時間中20時間が主要5教科)
・礼法は中学1年生は週1時間、2~3年生には5週に一度行われている
・礼法室・コンピュータ室・プラネタリウム・天体観測ドームなどの施設も充実
・女子高にはめずらしく理系に強く、医学部や工学部の合格者が多いのが特徴
・礼儀正しい事と勤勉な事を誇りにする
・常に親和協力して、心身共に健全な人となる
・常に自主の精神をもって行動し、学園の充実発展に努める
・常に環境の美化に努め、清楚で質素な服装をする
・中1と高1夏休みの浅間山荘合宿、中3と高2は京都・奈良へ修学旅行
・毎年、東大をはじめとして、国公立大学や難関私立大学へ多くの合格者を輩出

スポンサーリンク

桜蔭中学校の過去問出題傾向

桜蔭中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
論説文、物語文の長文2題構成、ほとんどが難易度の高い記述。言語は漢字の読み書きのみです。論説文は正確な内容把握と社会全般の具体的知識を問われます。物語文は100字、100字、200字と相当ボリュームがあります。高度な内容理解・心情把握、文章作成能力が要求されます。時間内に的確にわかりやすく記述するには、迅速な100字超レベルの解答記述訓練が必須です。

《算数》
応用問題では、旅人算、水槽問題、速さ、平面・立体図形の求積、規則性などのが問われます。難易度は非常に高く、計算力を要する問題の出題も多いので、正確・迅速な計算力に加え、高いレベルの思考力が要求されます。問題文をしっかり読み解き、条件を図や表に書き整理する、ということを意識した学習を行いましょう。

《理科》
大設問3題の出題で、問題量は、さすがに女子御三家のトップ校だけあって、非常に多いといえます。生物・地学分野は地温・気温と熱の放射、緑のカーテンとヘチマ、物理分野は点光源と面光源によるかげのでき方、化学分野は水素の発生が出題されました。選択肢問題中心ですが、計算、記述、作図問題も出題され、グラフや表を読み取って答える問題や、グラフを予想させる問題が多いことが特徴です

《社会》
社会の傾向の特色は、地理と歴史に偏っていることで、地理の統計資料を用いた分析は本校の特色の一つ。歴史では得点差の出やすい近代の外交史などが頻出しています。選択肢の文がかなり長く、その文章表現がかなり難しいので暗記中心型の学習では対応できません。丁寧な学習を心がけて知識の定着を図っておきたい。政治では現代社会や国際社会に関する問題が毎年出題されます。

桜蔭中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 桜蔭中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

桜蔭中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報