大妻中野中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

大妻中野中学校受験をする際に、大妻中野中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。大妻中野中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
45
3.0
スポンサーリンク

大妻中野中学校の評判

【大妻中野中学校の紹介】
1941年 文園高等女学校として創立
1971年 大妻女子大学の付属となり、大妻女子大学中野女子高等学校に改称
1995年 大妻中野高等学校に名称を変更、同時に大妻中野中学校が再開


「学芸を修めて人類のために」という建学の精神を掲げ、自己を学問的、人間的に鍛えて、社会において家庭において、専門職業人として、人間として己のために、社会のため、人類のためにそれぞれの務めに励むことを学ぶ私立中高一貫の女子校です。

大妻中野中学校の教育方針

・一人ひとりが授かっている能力を存分に磨くことのできる豊かな空間
・生徒の自己実現を自らの喜びとし、広い視野から生徒の成長を促す
・公正・公平に接し、生徒が自己の可能性を引き出すことができるようにサポート
・知的好奇心・探究心を育て、常に向上心を持ち自己反省する謙虚な心を育む
・自分で考え判断する力を育て、学ぶことの重要性を自ら認識できるよう導く
・対話と参画と体験の授業で、具体的目標を設定した学習
・多様性を大事にし、個性輝く女性を育成
・芸術鑑賞やボランティア活動、職業体験を通して、豊かな心を育む
・学力向上、躾の徹底、豊かな情操教育を一体型付加価値想像教育とし、生きる力を育てる
・しなやかに、のびやかに、清らかに、麗しく生きる乙女へと成長
・スーパーサイエンス講座やスーパーイングリッシュ講座を実施
・先取り学習と進路別希望コース制で確固たる学力強化
・カナダ短期留学や英検目標、スピーチコンテストの実施
・「読書ノート」の活用で読書の指導

スポンサーリンク

大妻中野中学校の過去問出題傾向

大妻中野中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
読解は論説文1題、物語文もしくは随筆文1題の組み合わせ。選択肢中心ですが、主題・要旨、文脈理解、指示語、語句や文の意味、接続語、段落の区分、文章の表現技巧、係り受け、漢字など多岐に渡っています。随筆はわかりやすい文章で、読解力を重視した設問が多くなっています。

《算数》
計算問題5問、一行問題5問、大問4題で、総設問数17問の問題構成計算力をみる問題、数の性質に関する問題、場合の数、図形の知識に関する問題が中心なので、基礎をしっかりと身につけ確実に得点しましょう。後半の大問では、やや思考力を要する問題や、解答の解き方や考え方などを書かせる問題も出題されるので注意が必要です。

《社会》
3分野から出題され、記号選択、漢字指定の適語記入、論述などの解答形式です。地理では産業・地形・雨温図などや基本用語、歴史では古代から現代までの広範囲な知識、政治では憲法・男女の賃金格差・環境問題などが問われます。原発や地方自治についてのような、難しい時事問題も出題されるので、普段からニュースに関心を持つことが必要です

《理科》
大設問3~5題の出題で、地学・物理・化学分野から各1題ずつ出されています。地学は気象、物理は電気回路の問題、化学は水溶液の分類と中和などが出されます。標準的な内容ですが、物理・化学・生物各分野とも、実験・観察・観測をもとにした問題が多くなっており、思考力が求められます。選択肢問題が多いですが、計算問題も出題されているので、十分な演習を行っておきましょう。

大妻中野中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 大妻中野中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

大妻中野中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報