海陽中等教育学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

海陽中等教育学校受験をする際に、海陽中等教育学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。海陽中等教育学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
67
2.5
スポンサーリンク

海陽中等教育学校の評判

【海陽中等教育学校の紹介】
2003年 豊田章一郎らにより、本校設立の構想が明らかになる
2006年 学校法人海陽学園が設立され、海陽中等教育学校が開校

海陽学園は、全寮制により次代のリーダーの育成を目指し、子どもたち一人ひとりの能力の優れている部分を見いだし、最大限に伸ばし、リーダーシップを発揮する上で欠かせない社会性や道徳心を養うことを目標とした、6ヵ年一貫の私立中等教育の学校です。

海陽中等教育学校の教育方針

・総面積約130,000m2、東京ドーム約2.8個分に相当する広大な敷地
・自由と規律を重んじるハウス(寮)での共同生活で、徹底した基礎学力の修得と、豊かな人間性の涵養
・高潔で英朗闊達な人材の育成
・基礎学力の徹底した習得
・健全な身体、強靭な意志の涵養
・学問の楽しさを知る教養豊かな人材の育成
・日本の伝統・文化に立脚し、国際社会で活躍できる人材の育成
・トヨタ自動車㈱・東海旅客鉄道㈱・中部電力㈱が海陽学園の賛同企業となっている
・週末の時間を利用して「ハウスイベント」実施し、協調性や指導力を伸ばし、個性を発揮する
・毎日の食事は、三河湾を一望するダイニングホールで、マナーや感謝の気持ちを育む
・学園内のどこからでもネットワークに接続できるIT環境
・高速無線LANが敷かれており、生徒1人1台ノートパソコンが貸与される
・3年次に行われるサマースクールでイギリスに2~3週間滞在
・1対1の関係で、学力向上の指導やアドバイスをしてくれる「チューター」制度導入

スポンサーリンク

海陽中等教育学校の過去問出題傾向

海陽中等教育学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
文学的文章または論理的な文章から大問2題が出題され、漢字の読み書き、空欄補完、語彙の問題に加え、記述形式の問題も出題されます。日ごろから幅広い読書の習慣をつけておきましょう。前後の文脈から読み方や意味を類推する読解力が問われますので、まず問題を通読して、問題を解きながら文脈を理解していくというような練習を繰り返しましょう。

《算数》
小学校の教科書で学習する内容の問題で、特に高学年で学習する内容に重点が置かれています。基礎的な問題から、応用発展までまんべんなく出題されます。解答のみではなく考え方も書く記述問題は必ず出題されます。小学校4年、5年、6年の教科書の内容をしっかり理解しておきましょう。 特に 2010 年度以降の入試問題などを参考に、解答だけではなく、解答を導く思考過程を簡潔に書き残す練習をしましょう。

《社会》
例年、地理・歴史・公民の分野から出題しており、最近の日本・世界でおきた事件に対する興味関心を問う「時事問題」も出題されます 地理分野では、日本の地形・気候・産業など、地理に関する知識をバランスよく出題。 歴史分野では、古代から現代にいたる日本の歴史の移り変わりを出題。各時代の特色はもちろん、重要な人物がおこなった事柄、重要な事件が起きた原因とその結果など、歴史の基本事項をしっかり身につけましょう。各分野の重要事項を自分の言葉で説明することができる力を問う「記述問題」も、数題出題されますので、昨年から今年にかけておきた日本・世界での事件については、興味関心をもって知識を身につけておきましょう。

《理科》
物理・化学・生物・地学の各分野から大問1問ずつ程度で、基本的な算数を使った計算問題や、選択式の記号で答える問題、文章で答える問題、グラフを書く問題などが出題されます。給費生入試も一般入試とほぼ同様の形式ですが、記述部分が若干含まれる予定。大問数が少なく、発展的な題材が扱われる可能性あります。小学校で学習する基礎的な知識を身につけ、さらにそれを応用する力を養しましょう。

海陽中等教育学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 海陽中等教育学校公式ホームペーシをご確認下さい。

海陽中等教育学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報