吉祥女子中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

吉祥女子中学校受験をする際に、吉祥女子中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。吉祥女子中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
62
2.2
スポンサーリンク

吉祥女子中学校の評判

【吉祥女子中学校の紹介】
1938年 新宿区に本校前身である帝国第一高等女学校が創設される
1947年 吉祥女子中学校と改称

建学の精神は「社会に貢献する自立した女性の育成」 で、独自の教材や教授法に基づき、知的好奇心に訴えかける授業を展開し、毎年東大を初めとする難関大学合格者を輩出する進学校です。

2007年より高校からの入学者募集がなくなり、完全中高一貫校の女子校です。

吉祥女子中学校の教育方針

・独自の教材や教授法に基づき、知的好奇心に訴えかける授業を展開
・英語の学習に力を入れており、英会話はクラスを2分割した少人数授業を展開
・中学3年では「カナダ語学体験ツアー」
・国語、社会、数学、理科は原則として教科を2科目に分割し、試験や課題などもよりきめ細かく取り組めるシステム
・国語は古典を積極的に取り入れ、図書館を活用したグループ学習も導入
・社会は生徒による時事問題解説やディベートなども行う
・中高6ヶ年を見据えて中高間での重なりをなくし、スムーズかつ着実に学習が進められる
・蔵書は約62,000冊あり、どのジャンルも入門的な本から専門書までバランスよくそろっている図書館
・中学生は年間に30冊以上読むことを目標
・吉祥生は学校のモットーの“自主自律”に基づき一人ひとりが積極的に部・クラブや課外活動等の生徒会活動に参加
・ホームルーム活動では、「総合的な学習の時間」を関連させ、集団生活をしつつ、自分の役割を果たしていく時間
・ピアノ,茶道(裏千家),声楽,筝曲(生田流),ヴァイオリン,英語会話,ソルフェージュ,中国語会話,トランペット,着付,フルート,日本舞踊(坂東流)などの課外授業
・清楚で気品ある制服
・進路ガイダンス・総合的な学習の時間・ホームルームを通して進路や将来について考える

スポンサーリンク

吉祥女子中学校の過去問出題傾向

吉祥女子中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
1回は例年通り、論説文・物語文の長文2題構成。2回は随筆文・論説文、文章総字数減でやや平易になりました。要点を簡単にまとめたり、自分で似た体験を考えたりする80字前後の記述が出題され、文章量が多いのが特徴(例年2題で10000字程度)。
漢字などの知識問題は、読解問題の設問に含まれます。また、解答形式は抜き出し式・選択式・100~150字記述が均等に出ます。

《算数》
計算問題2問、一行問題5問、大問4題と昨年同様の構成。一行問題はオーソドックスな問題が多いですが、計算力を要する問題も含まれるのでミスをしないようにしましょう。前半の基礎問題・典型題で取りこぼしは命取りです。前半を、素早くミスなく解ける学力をつけることが最優先です。

《社会》
3分野からの出題。歴史は食生活を主題として、古代から現代までの問いに答える。地理は日本の地形や気候についてや、写真や表などの資料をもとにした出題もある。時事的な問題も取り上げられます。政治は、国会・裁判所・財政・円高の影響など。資料を題材とした設問が多いことが特徴です。

《理科》
4分野から大問4題の出題。生物分野は植物と光合成、地学分野は火山、物理分野は板を含むてこ、化学分野は気体の性質が出題されました。実験・観察問題が多く扱われるのが特徴です。ほとんどが記号選択式ですが、計算問題やグラフの作成もあります。物理分野はすべて計算問題で、他の3分野も計算問題が出題されている。知識だけではなく思考力も必要とする、難度の高い問題構成である。

吉祥女子中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 吉祥女子中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

吉祥女子中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報