京北中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

京北中学校受験をする際に、京北中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。京北中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
46
1.3
スポンサーリンク

京北中学校の評判

【京北中学校の紹介】
1898年 東洋大学の創立者・井上円了博士が旧制京北中学校設立
1946年 学制改革により、新制京北中学校となる
2011年 4月に東洋大学と法人合併

「諸学の基礎は哲学にあり」を建学の理念とし、物事を深く考える力を備え、学力と社会力を育み、コミュニケーション能力の育成を目指している学校です。

「進学実績躍進プログラム」「体系的キャリア教育」「文武両道の教育環境」を推進し、グローバル社会に適応した人材を輩出している中高一貫の男子校です。

京北中学校の教育方針

・3学期制をとり、1コマ50分授業を実施、週37時間の授業数を確保
・放課後の補習講習もより強化
・一貫特進コースと一貫進学コースで6年間学ぶ
・学力定着システム“Cycle 4”で基礎力の定着を確実にする
・運動部ではバスケットボール部が全国大会で優勝の実績を誇る。剣道部は都大会で優勝
・文化部は旅行研究、美術、英語、情報処理、文芸報道、イラストなど、運動部17部、文化部13部ある
・運動会は9月、京北祭は10月に中高合同で行う(いずれも公開)
・5月には漁業体験とファームステイ(2年次)、修学旅行(3年次、関西方面)、学祖墓参(1年次)
・田植え体験合宿(1年次)、8月のプログレスキャンプ、3月の校外学習、スキー旅行(3年次)などがある
・リニューアルした校舎の豊かな教育環境のなか、書道室、音楽室、理科室、パソコン教室など施設充実
・図書室には個人机が用意され、自習や読書に最適
・近隣の東洋大学の最新運動施設も利用できる
・夏休みには、中学2年次から高校3年次の希望者を対象にした異文化体験旅行(オーストラリア)がある
・英検・漢検・数検などの検定に積極的にチャレンジ
・「使える英語」を身につける取り組みの一環として、「英語コミュニケーション大会」を開催
・高校募集定員250名の半数が附属校推薦枠として東洋大学への進学を保証

スポンサーリンク

京北中学校の過去問出題傾向

京北中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

京北中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 京北中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

京北中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報