秀明中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

秀明中学校受験をする際に、秀明中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。秀明中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
49
1.6
スポンサーリンク

秀明中学校の評判

1978年 秀明中学校が開校
1979年 秀明高等学校が開校
1996年 男女共学(全寮制)となる。

秀明学園は、「全寮制」「中高一貫教育」「全人英才教育」を三大特色として、「知・技・心」を校訓に掲げ、独自の理想教育を行っています。

創立以来、寮生活を通して「協調性と忍耐力」「善と悪のけじめ」「望ましい人間関係」など品性の高い、優れた人物育成に努力し、その確かな成果により、ご父母から絶対の信頼を受け、また進学した大学からも高い評価を得ています。

秀明中学校の教育方針

・全寮制による共同生活を通じて学び、互いに切磋琢磨して社会へ巣立つ
・ムリ・ムラ・ムダのない一貫教育で高い実力を発揮
・21世紀を展望した英語教育で、実際に役立つ英語力の修得を徹底指導
・父母の教育信託に応えるよう責任を持った教育
・生徒一人ひとりの能力に応じた教育を行い、希望する大学に進学できるよう指導
・正規授業の他に夜間学習および希望により個別指導を行って知力を伸ばし、実力をつける指導
・宗教・政党には一切偏せず、常に中立の立場で教育
・5教科の学習単元ごとに「級」を設定し学力がどこまで到達しているかを判定する秀明検定テストを実施
・土曜、日曜には希望者に対して少人数個別指導も
・「秀明博士」の制度を設け、成績優秀者に授与、成績の伸長が著しい生徒には躍進賞を贈る
・毎夕食後、3時間の夜間学習があり、全生徒が参加
・英国人教員と日本人教員が二人一組になって教える「チームティーチング」
・実用英語技能検定試験(英検)とケンブリッジ大学英語検定は、全生徒が学力に応じた級にチャレンジ
・中学2年生で2週間、高校1年生で4週間、全生徒が英国に短期留学
・最新式のコンピュータを導入して、全生徒を対象にコンピューター実習
・全員がクラブ活動に参加し、毎日放課後に活動
・「心の学習」の時間を設け、善と悪の区別や感謝・いたわりの心などについて、教員と生徒が一緒に学ぶ
・秀明太鼓や、茶道の授業を設け、自分自身を磨く修練の場としています

スポンサーリンク

秀明中学校の過去問出題傾向

秀明中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

秀明中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 秀明中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

秀明中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報