淑徳中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

淑徳中学校受験をする際に、淑徳中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。淑徳中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
44
2.0
スポンサーリンク

淑徳中学校の評判

1892年 淑徳女学校として東京小石川に創立
1945年 現在地に移転
1948年 淑徳中学校となる
1991年 男女共学校となる

LIFE(生命)、LOVE(愛)、LIBERTY(自由)が建学の精神。一人ひとりの個性を尊重し、教師と生徒の心のふれあいを大切にする。

そうした情操面とともに中学・高校6年間一貫教育のもと、2012年にスーパー特進東大選抜クラスを設置するなど進学のための学習指導にも力点をおき、面倒見のよい指導体制で学力向上と自学自習の姿勢づくりに力を注いでいる中高一貫共学校です。

淑徳中学校の教育方針

・スーパー特進東大選抜セレクトコースとスーパー特進コースに編成され、週6日35時間の授業
・「自学自習」の習慣がつくように、工夫をこらした1年
・宿泊行事(新入生オリエンテーション・林間教室・スキー教室)
・朝の習慣づくり(おつとめ・読書・プリントなど)や家庭学習計画ノート
・2年次は中学基礎学力完成し、放課後学習ゼミ形式をとる
・芸術授業開始(男子:中2剣道・中3柔道、女子:中2華道・中3茶道)
・国内研修旅行(奈良・京都)
・オーストラリア語学研修事前学習
・3年次は中学校学習課程終了、高校の先取り授業や卒業論文集の制作
・オーストラリア語学研修
・夏休み高校進級講座
・高校進級試験
・スーパー特進東大選抜セレクトコースは、入学金と授業料免除特待生のチャンスあり
・スーパー特進東大選抜セレクトコースは、2012年新設コースで、6年後は東大・国立大医学部など、最難関大学合格を実現
・高い知性・リーダーシップ・グローバルマインドを育成
・調べ学習や生徒発信型学習など、能動的スタイルを取り入れた学習指導
・高いコミュニケーション能力と豊かな心を持つ「カインド・リーダー」育成プログラム
・「良質な授業」と正しい学びの習慣づけで学力をさらに伸ばす
・高校課程や大学入試問題に早期に触れる高度な授業内容
・補習やゼミ、ノート添削など手厚い指導でつまずきをフォロー
・中3英検準2級80%合格目標、高3TOEICスコア600以上目標
・校外学習(博物館・国会議事堂など)やニュース記事レポート、プレゼンテーションなどの機会を設置

スポンサーリンク

淑徳中学校の過去問出題傾向

淑徳中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

淑徳中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 淑徳中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

淑徳中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報