聖徳学園中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

聖徳学園中学校受験をする際に、聖徳学園中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。聖徳学園中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
48
1.1
スポンサーリンク

聖徳学園中学校の評判

1927年 男子中等教育を行う関東中学校創立
1951年 幼、小、中併設の総合学園に
1976年 聖徳学園中学校に校名変更
1992年 中高一貫教育開始

聖徳太子の「和」の教えを建学の精神として、個性・創造性・国際性の育成を目指している学校です。

国際研修旅行などを通して、異なる言葉や文化を理解し、交流を図る活動を推進しています。

常に新しい教育方法を研究開発し、発達段階に応じて基礎から応用までを学び、「個性」「創造性」「国際性」を伸ばし、未来を育む教育を実践している中高一貫校です。

聖徳学園中学校の教育方針

・1年次に難関大学チャレンジコースを開設
・英語・数学は到達度別少人数クラスに分けて学習
・年6回の学習診断テストを実施
・指名制の補習も行う
・スプリングキャンプ(田植え体験)、イングリッシュシャワーキャンプ、芸術鑑賞会、スキー教室、百人一首大会など多彩な行事
・ナイター設備付きの野球場、グラウンド、体育館、テニスコートなどが充実
・理科室2つ、IT教室、国際理解教室、多目的ホールを含む「かえで未来館(特別教室棟)」完成
・中3の国際研修はオーストラリア、アメリカ、シンガポールから選択可能
・高校1年次は全員がシンガポール研修
・高校2年次はヨーロッパ。チェコ・オーストリア、フランス・イギリス、イギリス語学研修から選択(いずれも希望者)
・昼食は弁当持参が原則だが食堂利用も可(1年次は9月から)
・少人数制を特色とする「限りない個別化指導」実践
・高校生において、海外留学を希望する場合は、3ヶ月または1年間の語学留学に参加可能
・アメリカや中国、インドなどからの高校生を受け入れ、身近に国際交流を経験
・編入学、帰国子女受け入れあり

スポンサーリンク

聖徳学園中学校の過去問出題傾向

聖徳学園中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

聖徳学園中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 聖徳学園中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

聖徳学園中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報