昭和女子大学附属昭和中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

昭和女子大学附属昭和中学校受験をする際に、昭和女子大学附属昭和中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。昭和女子大学附属昭和中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
43
1.8
スポンサーリンク

昭和女子大学附属昭和中学校の評判

1920年 母体である日本女子高等学院設立
1947年 学制改革により昭和中学校開設
1948年 昭和高等学校が開設する
1963年 現校名となる

「清き気品、篤き至誠、高き識見」を校訓三則として仰ぎ、誠実で礼儀正しく、学識・教養に裏打ちされた品位ある人間、奉仕の気持ちを失わず、世界や社会のことがらに深い関心を持ち、国の内外を問わず様々な分野で、豊かな創造力と探求心をもって、常に新たな道を切り拓き、一歩一歩着実に向上発展することを目指している学校です。学問研究に徹し、国際化時代、情報化時代、文化創造の時代に活躍できる人間性豊かな人材の育成に情熱をそそいでいます。

昭和女子大学附属昭和中学校の教育方針

・清らかで温かい心をもって、考え、行動する
・自分に対して誠実で、他人を慈しみ、すすんで人に尽くす
・正しい道を見つめ、建設的な思考と自主自立する心をもつ
・学業に励む。
・自分独自の研究を進める。
・クラブ活動・朋友班及び家の活動に従事して自らを磨く。
・友人や隣人に奉仕の真心を捧げる。
・その他の時間は自分の成長のために活用する
・確かな学力と思考力・創造性を育む
・豊かな心と健やかな体を育む
・個性・能力を伸ばし自立できる力を育む
・人格を鍛え、品位・品格を育む
・国際社会・地球環境に貢献できる力を育む
・ザ・ボストン・ミッションでは、中学2年生全員がアメリカのボストンキャンパスで海外研修を体験
・数学検定や漢字検定、スピーキングテストなどを用いて、理解度を確認しながら学習
・昭和祭や感謝音楽祭をはじめ、生徒自身の手によるプログラムも多い
・科学的根拠に基づく発達段階に応じた食育・運動プログラムを実践
・朝の読書、自分の体験や感じたことを発表する感話(3分間スピーチ)、ボランティア活動など
・1年生から6年生まで各クラスから1~2人ずつで編成される縦割りのグループ「朋友班」活動
・保育実習制度があり、5年製全員が併設幼稚園でインターンシップを経験
・スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール(SELHi)指定校[2005~2007年度]となる
・6年生の選択科目として、スペイン語・中国語・韓国語の授業を開設
・学習指導要領+αの 「昭和サイエンス約250項目」を中心にしっかり学習
・「昭和社会科ベーシックス」を軸に、基礎知識の定着を図る
・コンピュータ教室とCALL教室では、生徒一人ひとりがID・パスワードを持って自由に使用可能な環境
・1・3年生には週に1時間、礼法や茶道を実習する「日本文化」の授業

スポンサーリンク

昭和女子大学附属昭和中学校の過去問出題傾向

昭和女子大学附属昭和中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
説明文・解説風随筆の読解2題と言語事項1題(熟語の構成・漢字の読み・似たことわざとその意味・接続語)。説明文は内容の把握と整理を、随筆は内容と筆者の考えを主に問う設問で、解答形式は選択、抜き出し、記述式中心です。「あなた」の考えを聞く100字の自由記述もあり、表現力が求められる試験です。

《算数》
計算問題と一行問題が合わせて8問、大問5題の問題構成。一つの設問の中で複数のことをまとめて問う問題もありますが、配点は別々に与えられている。難問はないが、基本事項の理解度や処理能力の差がつきやすい問題が多いです。後半は、応用問題が出題されます。規則性、図形の移動、比、求積などが頻出です。計算問題も含め、すべての問題に途中式を書くようになっています。

《社会》
大問6題構成。地理は日本地図・世界地図と統計資料からの出題。また、祭りを話題に伝統的工芸品も問われました。歴史は来日した外国人を切り口に、人物名を問う出題が目立ちます。時事問題も出題されますので、日頃からニュースや新聞を読む習慣を付けましょう。

《理科》
大問5題で4分野から各1題と時事問題が1題の出題。生物分野は発芽条件、地学分野は星の動き、物理分野は物の運動、化学分野は水溶液の分類と気体の発生が問われました。選択肢・ことば・計算・記述・作図問題とバランス良く出題されています。基本的な知識や思考力の有無が問われます。

 

昭和女子大学附属昭和中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 昭和女子大学附属昭和中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

昭和女子大学附属昭和中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報