城北埼玉中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

城北埼玉中学校受験をする際に、城北埼玉中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。城北埼玉中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
49
1.7
スポンサーリンク

城北埼玉中学校の評判

1980年 城北高校と教育理念を同じくする男子校として城北埼玉高等学校開校
2002年 城北埼玉中学校開校

都内有数の進学校である「城北中学校・高等学校」と教育方針を同じくする男子進学校として昭和55年に開校した学校で、「心身ともに健全で自律的な努力に徹し得る人間の育成」という厳正な建学の精神を受け継ぎ、「着実・勤勉・自主」の校訓のもとに「人間形成」と「大学進学指導」を2本の柱とした教育を行っています。

城北埼玉中学校の教育方針

・規律、礼儀を重んじ、誠実な心を持った男子の育成を使命とする
・「着実・勤勉・自主」の校訓を遵守し、自ら生活を厳しく律することのできる意志をもった人間の育成を目標
・楽ではないが楽しい学校、楽ではないがおもしろい学校を目指す
・昼休みはドーム型食堂に集まり賑やかに食事
・1年間を通して授業に使用することができる室内温水プール
・集会や講演会などでも使用する多目的ホール「近藤記念ホール」
・授業前の早朝、休み時間、電車・バスの通学途上など、細切れの時間を集中して学習にあてる
・「学力不振者を出さない」指導体制を展開
・授業→家庭学習(予習復習)→授業という流れを習慣化することを、学習指導の柱
・適宜補習授業等の指導を実施、また定期考査の成績によって、5教科の補習期間を設ける
・高校1年では成績上位者による選抜クラスを1クラス設置
・高1課程では中高一貫生と高入生は、別カリキュラムを履修
・週6日制・授業時間数35を完全実施
・指名補習授業、特別研究会、夏期・冬期補習授業などサポート授業も充実
・年5回の定期考査の他に、月曜日1限には「月曜テスト」長期休暇明けには「宿題考査」などがある
・秋には全校で「英単語一斉テスト」を行い、成績優秀者には表彰

スポンサーリンク

城北埼玉中学校の過去問出題傾向

城北埼玉中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
文種が年によって違うのがこの学校の特色で、今年は自作の詩をつけた解説文と自作の短歌を織り込んだ随筆との2題構成。昨年に続き、記述問題は出題がありませんでした。語句などの基本知識のほか、文章構造の把握力などをみる問題が出題されます。また、漢字の読み書きは難易度が高めです。

《算数》
計算+一行問題6問、大問5題の問題構成。前半は基本的な問題が多いので確実に得点しておきたい。また、図形の問題が多く、相似の利用や図形の移動、角度を求める問題など平面図形の問題が目立ちます。応用問題はややレベルが高めで、作図問題も見られます。幅広く問題演習を行い、計算力と思考力を養っておく必要があります。過去問で十分に問題に慣れておきしょう。

《社会》
例年通り、地理・歴史・政治の大問3題構成。また、写真・地図・歴史史料などの資料を多用した出題が本校の特色である。とりわけ、歴史は写真資料が多く使われる傾向にあるので、日々の学習のなかで、できるだけ歴史的な写真資料に触れるよう心がけましょう。時事問題など最近の話題を扱うものも多く、幅広い基礎知識の習得が必要とされる試験内容です。

《理科》
大問4題で4分野からの出題。生物分野は緑のカーテン、地学分野は雲と天気の変化、物理分野はてこ、化学分野は酸素の発生が出題されました。典型的な内容の問題ではあるが、計算問題を中心とした思考力を試す設問が多く出題されています。内容は基礎的なものが多いのですが、合格点を取るには幅広い基礎知識を正確に習得しておくことが必須です。

 

城北埼玉中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 城北埼玉中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

城北埼玉中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報