清泉女学院中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

清泉女学院中学校受験をする際に、清泉女学院中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。清泉女学院中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
51
2.1
スポンサーリンク

清泉女学院中学校の評判

1947年 カトリック聖心侍女修道会が横須賀に清泉女学院中学校
1948年 清泉女学院高等学校設立
1956年 一貫性強化のため中学、高校統合
1963年 現在地に移転

自分だけの幸福を追求するのではなく、喜びを持って他者へ奉仕できる女性(ひと)。目に見える利益や結果だけに注目するのではなく、そこに至る過程や目に見えない精神的価を大切にすることのできる女性(ひと)。

他の人の自由と権利を尊重し、自分や他の人々を能力や外見のみで判断せず、存在そのものを大切にすることのできる女性(ひと)。

このような女性の育成を目指している中高一貫校です。非常に温かで、生徒ひとり一人が伸び伸びとしています。

この雰囲気が上級生から下級生へと伝統的に引き継がれ、学院全体にアットホームな感じを漂わせています。

清泉女学院中学校の教育方針

・しっかりした価値観を育てる、キリスト教倫理に基づく心の教育を行う
・個性を磨き、学力を高め、感性、表現力を鍛え、人間性を深める「学び」を大切にする
・基礎・基本から大学進学、さらに生涯を見通す真の学力を養成する
・2期制、45分授業、週34.5(3年次:34)時間
・6か年一貫教育の利点を生かす効率的なカリキュラム編成
・1年次から数学は習熟度別クラス、英語と数学で少人数授業を行う
・3年次には1年間かけて自ら考えたテーマを「論文」にまとめる
・夏・冬休みに集中補習も実施
・中学・高校音楽部は、全日本合唱コンクール金賞や各種大会で入賞の実績
・1年次のオリエンテーションキャンプ
・2年次の錬成会(宿泊研修)
・3年次の自己発見ワークショップ(12月)
・理科校外学習、バザー、クリスマス会、論文発表会などがある
・清泉祭(文化祭、4月下旬)、体育祭(10月)、合唱祭(12月)は最も盛り上がる行事
・設備の整った講堂、1学年180名が入れる聖堂、ラファエラ館、コンピュータ室、理科実験室が4つ
・6万冊以上の蔵書がある図書館、広い体育館やテ二スコート5面、グラウンド2面などが充実
・キリストの愛の実践として、特別養護老人ホームなどでの奉仕活動、ユニセフへの協力
・「宗教倫理」の授業が週1時間
・土曜日は行事、部活、検定試験、発表会などを行う
・海外研修を高校1年次に実施(ニュージーランド、希望者)

スポンサーリンク

清泉女学院中学校の過去問出題傾向

清泉女学院中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
物語文と説明文ともに分かりやすい文章読解2題(慣用句・敬語の設問あり)と漢字の読み書き7問が出題されました。物語では人物の言動の理由・心情そして心情の変化の理由などについて、記述式の設問が中心です。対策をしっかり行いましょう。説明文では筆者の考えが主に問われました。深い読解力が求められる試験です。

《算数》
計算問題と一行問題で合わせて14問、大問1題の問題構成。前半は、計算問題、小問集合が出題されます。後半は、応用問題が出題されます。平面図形、旅人算などが頻出です。やや思考力を要する問題も見られるので、問題レベルを見極めることが大切。最後の大問は途中式や考え方を記入する必要があるので、日頃から丁寧に式を書く習慣を身につけておきましょう。

《社会》
大問3題構成。政治は時事問題の中で出題されているが、90%以上は地理と歴史からの出題です。試験時間は45分あるものの、小問数が約70問と非常に多く、スピードが要求される試験です。時事問題も出題されますので、日頃からニュースや新聞を読む習慣をつけましょう。

《理科》
大問4題で4分野からの出題。生物分野はメダカやヒトの誕生、地学分野は地層、物理分野は電磁石とモーター、化学分野は気体の発生が出題されました。記述問題が多く、途中式を必要とする計算問題、作図等も出題されています。問題量が多く、問題文も長くなっています。問題処理スピードを上げる練習を行いましょう。

 

清泉女学院中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 清泉女学院中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

清泉女学院中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報