聖徳大学附属取手聖徳女子中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校受験をする際に、聖徳大学附属取手聖徳女子中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。聖徳大学附属取手聖徳女子中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
スポンサーリンク

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校の評判

1984年 聖徳学園短期大学附属聖徳中学校開校
1990年 聖徳大学附属聖徳中学校と改称
2010年 聖徳大学附属取手聖徳女子中学校に改称

本校は、聖徳大学の附属校として誕生した女子中学校・高等学校です。

学園の建学の精神「和」を基本とし、社会のあらゆる分野で活躍する女性に必要な、学力を中心とした様々な能力や教養を身につけ、教育の本来の目的である「自立」と生徒にとっての将来の「幸せ」を追求する学校です。

女子校のメリットを最大限に生かして、女子が自分の可能性に一切の壁をつくらず、大きく羽ばたくことができる女子教育を展開しています。

自然環境豊かな教育都市・茨城県取手市に広大なキャンパスを有する女子教育と学力伸長に特化した女子校です。

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校の教育方針

・中学校では、6年一貫特進コース・進学コース・音楽コース設置
・高等学校では、普通科(特別進学コース、進学コース、児童保育進学コース、スポーツアドバンスコース)・音楽科を設置
・希望者は聖徳大学・聖徳大学短期大学部に優先的に進学できる
・週1回、正課の授業として「小笠原流礼法」を学ぶ
・昼食は週6日間の完全給食
・全校生徒と先生が食堂に集まり、食への感謝を知る「会食」
・本物の芸術作品に触れ、感性をより豊かにする本物教育
・日常の授業で行われる「英会話」を始め、語学研修や短期留学など、国際人教育の場を豊富に用意
・3泊4日の宿泊体験学習で、登山や農作業を体験し、自然に感謝
・個室のブースに区切られた「自立型学習室」、みんなで一緒に取り組める「学び合いの場」
・各教科から課される宿題と「AIM AID(エイムエイド)=1日の振り返り学習)のほか,自主学習支援システム(個別プリント学習・WEB学習など)も用意
・すべての教員が毎年実施される指導力テストを受けて指導力の維持・向上を図る
・年間約30回、世界的に有名な音楽家を招いての 「聖徳学園シリーズコンサート」を実施
・上野から取手は約40分,秋葉原から守谷は約30分,取手駅・守谷駅など10駅から専用スクールパスを運行
・構内にある生徒寮『和弘寮』があり、快適な暮らしのための設備が充実し、セキュリティも万全

スポンサーリンク

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校の過去問出題傾向

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 聖徳大学附属取手聖徳女子中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

聖徳大学附属取手聖徳女子中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報