聖和学院中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

聖和学院中学校受験をする際に、聖和学院中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。聖和学院中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
1.1
スポンサーリンク

聖和学院中学校の評判

1942年 逗子に聖和学院の前身である湘南女学塾創立
1949年 現校名に改称
1986年 高等学校に英語科を設立
2001年 高等学校英語科に理系コースを設置

聖和学院では、キリスト教精神に基づく「神は愛なり」を建学の精神としています。

朝の礼拝、『聖書』の授業、各宗教行事など、聖書を通した『心の教育』を教育理念としています。

・教養教育の実施・聖書を通した心の教育・生きた英語を通した国際理解教育を教育目標とし、22歳の夢の実現を目指します。

聖和学院中学校の教育方針

・「温順・勤勉・愛」を校訓として「心の教育」を実践する本学院の中心となる礼拝堂
・メディアコーナーでは各教科のインターネットを使った学習・研究に利用できる
・コンピュータートレーニングルームでは、コンピューターが一人一台ずつ利用できる
・アクティブラーニングシステムを取り入れた、先進的な進路指導室
・茶室では、日本の伝統文化である茶道を通して豊かな心を培い、礼儀作法等を身につける。
・国際社会で活躍する聡明な女性の育成が教育テーマ「Wise(ワイズ)」
・実績のある英語教育は、国際的に活躍するために必要な英語力の向上を図る
・自己のアイデンティティををしっかりと確立し、礼儀正しく、心情豊かで、他人を思いやるこのできる品格ある日本女性の育成を目指す
・生徒全員が受験するTOEIC, TOEIC Bridge受験に向けて、年間を通じて対策講座を行う
・CALLというコンピュータによる英語教育を採用
・ネイティブスピーカーによる授業を受け、英語漬けの宿泊研修
・中学入学式前の3月末、3日間にわたって事前英語準備学習
・ネイティブスピーカーの先生とホームルームの時間にティーブレイクを持つ
・国際社会で輝く女性を育成する目的で、国際線フライトアテンダントを指導する講師によるJALマナー講座を受講
・数学は1年次より習熟度別授業を行い、学力を強化
・放課後に、3科目(英・国・数)の定期試験に向けての授業内容の復習を行う

スポンサーリンク

聖和学院中学校の過去問出題傾向

聖和学院中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

聖和学院中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 聖和学院中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

聖和学院中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報