橘学苑中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0

橘学苑中学校受験をする際に、橘学苑中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。橘学苑中学校の情報を集めましたのでご参考まで。
偏差値 倍率 奨学金 特待制度
1.5
スポンサーリンク

橘学苑中学校の評判

1942年 橘女学校設立
1947年 橘中学校開校
2004年 一部共学化に伴い現校名に変更
2006年 高校も完全共学となる

本校は太平洋戦争のさなか、戦争を行った人間の愚かさに憂え、「新しい日本の文化を生み出すには、教育からはじめなければならない」という信念のもと、 71歳の女性、土光登美によって設立されました。

生徒一人ひとりが生まれながらにしてもっている天資(資質)を発見し、発育・開智し、成長させることこそ真の教育であると信じて実践している学校です。

 

橘学苑中学校の教育方針

・「心すなおに真実をもとめよう」
・「生命の貴さを自覚し、明日の社会を築くよろこびを人々とともにしよう」
・「正しく強く生きよう」
・受験に必要な英語文法だけではなく、「聞く・話す・読む・書く」をバランス良く習得
・ギリス海外研修に向けて、オーラルの授業ではネイティブ教員と日常会話及び旅行会話学習実施
・数学は、「計算力」「問われていることを正しく理解する力」「抽象化して整理・分類・類推する力」「論理的思考力」を伸ばす
・国語科では日常での言語活動、グループ学習などを通して、読解力、コミュニケーション能力、表現力を育成
・自分で計画を立てて勉強する、資料を整理して学習環境を整えるなど自己管理力を定着
・成績が目標に達しなかった生徒は、放課後や長期休暇期間を利用して指名制の補習
・中学3年から長期休暇期間を利用して、基礎教科(国語・数学・英語)の講習を実施
・英検は受験を必修とし、中学3年間で全員が英検3級のレベルに達するよう取り組む
・海外の現地家庭にホームステイをして、さまざまな体験を得る2週間の海外研修
・中学・高校の創造学習のプログラムに合わせ、定期的に世界との出会いを実施
・毎年行われるスピーチコンテスト
・各学年のテーマに基づいて英語発表会を実施
・秋には文化祭である橘花祭開催
・中学部の創造の授業では「アグリラボ」で四季折々の野菜・果物を栽培し、収穫した食材を調理していただく
・デザイン美術コースの拠点としての「創作館」では、あらゆる作品展や制作活動
・SAKURA DOMEは、テニスコート4面分の広さがあり、体育の授業や硬式テニス部の活動場所として使用
・情報教育室には、パソコンを40台設置し、学習支援システムも導入
・デザイン美術コース用のパソコン室もあり
・プレゼンテーションルームは、視聴覚機能や情報発信の場として利用
・桜庵(茶室)では琴部、茶道部、華道部が日本の文化を学んでいる
・長野県の日本アルプスを望む飯島町に長野自然研修センターがあり、学苑の合宿イベント、乗馬、クラブ合宿などで利用

スポンサーリンク

橘学苑中学校の過去問出題傾向

橘学苑中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

橘学苑中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 橘学苑中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

橘学苑中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報