東京女子学園中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
東京女子学園中学校受験をする際に、東京女子学園中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。東京女子学園中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
45
1.1
スポンサーリンク

東京女子学園中学校の評判

1903年 私立東京高等女学校として開校
1948年 学制改革により東京女子中学校・東京女子高校に改称
1991年 現在の校名となる

一人ひとりの生徒が、6カ年一貫教育の中で、その答えを明確に、そして意欲的に見つけ出してくれることが、東京女子学園の願いです。

自分の生命を大切にし、自分が他人のため、この世界・自然のために何ができるかを考え、 一人ひとりが一日いちにちを大切にし、それぞれおかれた場で光輝いて、独立心・自尊心を持ち、気品を持って凛とした女性の育成を目指します。

 

東京女子学園中学校の教育方針

・2期生・週6日制を実施
・土曜日の4時限はライフ・プランニングやキャリアガイダンス
・朝のホームルームの時間を利用して英語朝テスト、数学朝テスト、ミニ読書等
・数学と英語に関して、中学2年生から、習熟度別少人数授業を実施
・成績上位者を対象として、英語・数学・国語の補講「アドバンストクラス」を開講
・定期試験で一定のレベルに達しなかった生徒に対しては、各教科ごとに補習「サプリクラス」を実施
・高校生からは、「進学講習」「集中講習」「冬期センター対策」などの講習を充実
・朝読書や新聞要約・読書ノート
・作文指導に力を入れる
・「英会話はスポーツだ!」の考え方で英会話の基本的なフレーズを繰り返しトレーニング
・中1で4級、中2で3級、中3で準2級の内容を扱い、級取得に生徒がチャレンジ
・発表形式やゲーム、スポーツなどを通して英語を総復習するイベント「イングリッシュデイ」
・中学生が学年ごとに英語の長文を暗唱するコンテスト「レシテーションコンテスト」
・社会科見学(2年次)、百人一首大会など授業と直結した行事が多い
・修学旅行は、3年次の11月に京都・奈良方面
・国際試合ができる大体育館兼講堂、人工芝のテニスコート、40畳の作法室
・24時間体制のセキュリティーシステムを導入
・夏休みに中3と高1の希望者を対象に、長野県でイングリッシュ・サマーセミナーを開催
・高校では、1年次の夏休みにアメリカ・シアトル海外研修
・1・2年次の1月にオーストラリア3か月留学を実施
・防災訓練、集団下校訓練の実施。全生徒へヘルメット配布

スポンサーリンク

東京女子学園中学校の過去問出題傾向

東京女子学園中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
大問4題。知識問題1~2題と、物語文などの読解問題1~2題、俳句の鑑賞文の作文という構成。知識問題では、四字熟語・ことわざ・漢字の読み書きが出題されます。俳句の鑑賞文の作文など、ユニークな問題が出題されます。解答は書き抜きや記号選択中心だが、簡単な記述もあります。

《算数》
計算・一行問題の後に、応用問題という構成。計算問題と一行問題が半分以上を占めているので、日頃から素早く正確に解ける力を鍛え、確実に得点につなげましょう。応用問題では、図形の求積・求角・水槽問題などが頻出です。標準的な問題が大半です。図形問題が占める割合が大きいので、対策は不可欠です。

《社会》
大問4題。地理、歴史、公民に加えて、時事問題から出題されます。解答形式は、選択式中心です。日頃からニュースを見たり、新聞を読む習慣を付けましょう。

《理科》
大問4題。ほとんどが選択肢問題だが、ことばで答える問題も出題されています。それぞれの単元の基本事項をしっかりと学習し、弱点単元がないようにしておきましょう。基礎問題の演習に十分時間を割くことがポイントです

東京女子学園中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 東京女子学園中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

東京女子学園中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報