茗溪学園中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
茗溪学園中学校受験をする際に、茗溪学園中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。茗溪学園中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
48
1.9
スポンサーリンク

茗溪学園中学校の評判

【茗溪学園中学校の紹介】
1979年 茗溪学園中学校・茗溪学園高等学校を設立

茗溪学園は国際的研究都市つくばにおける研究者子弟の教育を目的として「茗溪会」によって創立されました。

正しい選択力と決断力、たくましい実行力、そして豊かな心を重視した全人的・総合的教育を行っています。

人類ならびに国家に貢献しうる『世界的日本人』を育成すべく知・徳・体の調和した人格の形成を図り特に創造的思考力に富む人材育成を目指します。

 

茗溪学園中学校の教育方針

・ 中高一貫の準全寮制度
・フィールドワークや研究調査など課外活動も充実
・帰国子女や外国人教師を積極的に受け入れ
・中学では京都・広島国内研修
・高校ではオーストラリア5泊7日の研修
・2泊3日で中学1年里美キャンプ
・3泊4日の中学2年筑波山キャンプでは、理科・社会の巡検として調査活動などする
・男子はラグビー、女子は剣道が校技として位置づけられ、校技大会実施
・剣道寒稽古(女子)や突寒ラグビー(男子)、4km皆泳臨海訓練(高校1年)
・高校2年生が行うのが「個人課題研究」
・寮で生活を共にする教職員(ハウスマスター)の指導のもとでの学寮生活
・毎晩決められた時間を個人学習にあてる、それが「沈黙の時間」

スポンサーリンク

茗溪学園中学校の過去問出題傾向

茗溪学園中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

茗溪学園中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 茗溪学園中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

茗溪学園中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報