目黒学院中学校受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
目黒学院中学校受験をする際に、目黒学院中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。目黒学院中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
1.1
スポンサーリンク

目黒学院中学校の評判

1940年 東京機械工科学校創立
1948年 目黒高等学校と改称 普通科併設
1995年 目黒学院中学校開校
2011年 共学化

目黒学院における 「明朗」とは、ものごとを前向きに捉えて前進する意欲の表明であり、「勤勉」とは、ただ単に一所懸命に勉強することではなく、自主創造の力を身につけることであり、「礼節」とは、いわゆる目上への敬意を表すことに留まらず、幅広い教養や常識を身につけることを意味しています。

 

目黒学院中学校の教育方針

・2期制、50分授業、週34時間
・英語と数学は1年次から習熟度別授業
・主要5教科とも3年次で高1課程の一部または全部修了
・「明朗・勤勉・礼節」を校是とする
・独創性を育て、個人の主体性を確立し、国際性を身につける
・中高一貫教育で、ゆとりをもった系統的・効果的な学習を行う
・6年間を通して「学びつづける力」(学習継続力)を育む
・キャリアデザイン活動に力を入れる
・英語は1年次から外国人教師とのチームティーチング
・部活動は中高一緒に活動
・碁・将棋部、吹奏楽部など、文化部の活動も活発
・高校のラグビー、空手道などは全国レベルの実力
・球技大会、スキー教室、芸術鑑賞、校外学習、職場見学、書き初め大会
・体育施設はダンス場、柔道場、ウェイトトレーニング室、弓道場など充実
・応援合戦が名物の中学体育祭は6月
・3年次アメリカ・セミナーツアーへ研修旅行(希望者)
・特待生制度は、3年間特待と1年間特待の2種類あり、授業料全額免除

スポンサーリンク

目黒学院中学校の過去問出題傾向

目黒学院中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《算数》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《社会》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

《理科》
出題傾向を調べてみましたが、掲載されていなかったため、情報収集できしだい、更新させていただきます。過去問等で対策をされてください。

 

目黒学院中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 目黒学院中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

目黒学院中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報