八千代松陰中学受験!偏差値・入試問題過去問傾向・評判はどうなの?



4245-0
八千代松陰中学校受験をする際に、八千代松陰中学校の偏差値・評判・教育方針など気になることが多いと思います。八千代松陰中学校の情報を集めましたのでご参考まで。

偏差値 倍率 奨学金 特待制度
40
1.8
スポンサーリンク

八千代松陰中学校の評判

1978年 八千代松陰高等学校が開校
1982年 八千代松陰中学校が開校

豊かな自然に囲まれた広大なキャンパス。

県下有数の最新教育施設を備えた八千代松陰中学・高等学校。「さわやかな印象」「はつらつとした行動」「ひたむきな姿勢」をスクールカラーとして生徒一人ひとりの「持ち味を生かす教育」を行っています。

 

八千代松陰中学校の教育方針

・明日の国際社会を担う個性豊かな青少年の育成を目指す
・学習とクラブ活動との両立をはかり、心身の鍛錬を目指す
・知性と教養を深め、マナーを重んじ、社会に感謝する心を育む
・画一性を排し、個性を伸ばす
・能力・適性・進路に合った教育
・個々の進路希望を実現させる
・マナー重視の豊かな人間教育
・気力・体力・フェアプレーの精神を培う
・学習とクラブ活動の両立を目指す
・未来に目を向け、国際感覚を伸ばす
・主要5教科すべてで習熟度別クラスを編成
・2年の3学期から、LR1~4(基礎を重視)の4段階とLR A・B(応用・発展)の2段階
・高校には、本校独自の特進クラスあり
・毎週、英単語と漢字のテストを実施
・放課後に英語と数学の補習もあり
・中学校にはスポーツ系17部と文化系11部があり、全員が参加
・修学旅行は、2年次の3月に京都・奈良方面へ3泊4日
・夏休みには希望者(男子)が約1週間、韓国の姉妹校を訪問
・コンピュータ室(パソコン150台)、蔵書約5万冊のメディアセンターなど教育施設も充実
・500名収容のカフェテリア

スポンサーリンク

八千代松陰中学校の過去問出題傾向

八千代松陰中学校に入るためには、入試問題の出題傾向を把握して中学受験対策を取る必要があります。

《国語》
説明文と物語文の読解2題のほかに、漢字の読み書き10問という構成。説明文では接続語・指示語の内容などの細部についての設問があります。物語文では人物の言動についてその心情や理由を50字程度の記述で問うものもあり、表現・語句などの言語事項も問われます。

《算数》
計算問題5問、文章題の一行問題4問、図形の一行問題3問、大問3題で、総問数20問の問題構成です。大部分が基本問題なので、ケアレスミスに注意して、確実に正解を導きましょう。大問の対策も基礎レベルの問題演習を繰り返すことで、基礎力、計算力を高めましょう。

《社会》
試験時間は理科と合わせて合計40分です。社会は大問3題構成で、記述問題が1問だけあり、記号選択の比率が高くなっています。全体としてグラフや表などを活用した問題が多いのが特徴ですが、基礎基本が中心の出題ですので、しっかり基礎固めをしましょう。時間配分に要注意です。

《理科》
大問4題で4分野からの出題。生物分野は植物のはたらき、地学分野は星座、物理分野は振り子、化学分野は水の状態変化とガスバーナーの使い方が出題されました。基本的な問題を中心に、選択肢・ことば・計算問題が出題されます。物理・化学分野の計算問題も基礎知識をおさえて反復練習しましょう。

 

八千代松陰中学校のその他情報

・学校説明会の日程
・受験日、試験日、入試日程、合格発表
・面接の有無
・受験料、入学金、授業料などの学費費用

に関しては、以下の 八千代松陰中学校公式ホームペーシをご確認下さい。

八千代松陰中学校公式ホームペーシ


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報