運動会でもオシャレをしたい!ボザボサにならないロングの髪型



2043
運動会や体育祭では、人も多いですし、体を動かすため髪の毛がすぐにボサボサになってしまいます。

そのため、ポニーテールなど1つに結んでいる人が多くいますよね。でも、ボザボサにならないようになお洒落で簡単な髪型があれば、子供にヘアアレンジしてあげたいと思い調べてみました。

ロング・セミロングの長さの人におすすめの髪型です。

スポンサーリンク

運動会でもお洒落な髪型に!ロングヘア編

編み込みで髪をまとめてお洒落ヘアに

r6
髪を編み込みや三つ編みでまとめて髪型の崩れやボサボサ感を抑えることができるヘアアレンジです。帽子をかぶらないといけない場合でも、編み込みヘアであれば、問題ありませんし、帽子の下からも編み込みヘアが見えるので可愛らしいです。

編み込みを2段にすることで、前髪とサイドの髪をきちんとまとめて崩れないようにしています。上段の編み込みは下段の編み込みと一緒に編み込むことで一体感があります。

ポニーテールを可愛らしいアレンジに

r7
運動会での定番の髪型でもあるポニーテールをちょっとアレンジしたヘアスタイルです。ポニーテールをくしで逆立てています。そのため、ふんわりとしたポニーテールになり、柔らかい印象を与える髪型になります。ワックスを付けて逆立て、最後にヘアースプレーで固めてあげることで運動会で動いてもボサボサになることを防ぎます。

崩れたとしても、ポニーテールなので、可愛らしい髪型のままでいられます。

活発な印象を与えるお団子ヘア

r8
お団子で可愛らしくもなりますし、活発な印象にもなります。大きめのふわふわお団子を作ると可愛らしいですし、しっかりとしたお団子で小さめのものであれば、活発な印象になりますね。よくダンスを踊る人がしているイメージがあります。あれだけ激しいダンスを踊っても髪型が崩れないのは運動会でのヘアアレンジにも向いていると思います。

お団子の高さを変えるとまた印象が違ってきますし、1つだけではなく左右に猫耳みたいに二つのお団子を作っても可愛らしいですよ。

スポンサーリンク

髪のボサボサ感を抑えるワンポイントヘア

r9
サイドだけに編み込みまたは三つ編みをしたヘアスタイルです。一部分だけをまとめておくだけでも、運動したあとの髪のボサボサ感を抑えることができます。それに、ワンポイントだけでも女の子らしい可愛らしさの演出にもなります。

細かい編み目にしてもいいですし、大きめの編み目にしても可愛いです。こういうちょっとしたところにでもこだわりを持つと、女性らしい一面を魅せることができますよ。

ポニーテールで好感度アップ

r10
ポニーテールを逆立てたヘアアレンジを1つ紹介していますが、ポニーテールは男女ともに好感度が高い髪型です。そして、アレンジが多彩で知的なイメージになったり、可愛らしい印象になったりします。運動会というアクティブな時には、前髪をポンパドールにして、髪にはカールを付けて動きを付けると運動会に似合う髪型になりますね。

画像のように前髪を少し残して巻きを付けておくと、小顔効果があります。

まとめ

運動会には、ポニーテールとツインテールがヘアアレンジの定番になっているという印象があります。どちらも女の子らしく可愛いですよね。

娘は好きな男の子に、「その髪型、可愛いね」と言われてから、ずっとポニーテールにしています。毎日同じ髪型だと飽きるだろうと、少しずつアレンジしています。

今回紹介した5つの髪型はハチマキをしても、可愛らしい髪型になります。

関連記事一覧

運動会のマナー
●かっこいい運動会のスローガン(四字熟語100選単語・五七五60選
運動会のダンスの曲と振り付け(学年別)
●運動会イラスト集(900素材以上が無料種目・競技など個別イラスト
●運動会の定番曲(開会式・閉会式種目・競技
運動会の応援歌
●運動会の女子の髪型ロングミディアム・ボブショート
●運動会の男子の髪型
●運動会のママの髪型ボブ・ショートミディアムロング
●運動会の服装(ママ
●運動会のお弁当(キャラ弁盛りつけ方お弁当
運動会用具レンタル


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報