入学式向け母親におすすめのミディアム・ボブ髪型 アレンジ簡単



1766-0
4月の子供の入学式に合わせて、入学準備を進めていきますが、子供のことが最優先になり、ママ自身の準備が後回しになってしまいます。

特に、髪型については、いつもと同じ髪型でもいいかなぁと思っているママも多いかも知れませんが、子供の晴れの舞台ですので、いつもよりは、しっかりと髪型をセットして入学式の服装に合ったヘアアレンジにしていきましょう。

自分で出来るミディアム・ボブのお洒落な髪型を紹介します。

スポンサーリンク

入学式の母親の髪型アレンジ【ミディアム・ボブ】

1766-1
カジュアルな編み込み風ヘア

「くるりんぱっ」アレンジは、ピン使いが苦手な人でも簡単かつ手早く出来てしまうおすすめテクニックです。ゴム2本で仕上げたとは思えないほど完成度が高く、小物をランクアップすれば入学式ヘアにもなります。

編み込みは、かっちりとし過ぎないように指先で髪を少し引き出してあげながら、ボリューム感とゆるさをだしてあげます。

1766-2
一つ結びをくっしゃっとまとめる

ゴム1本でできる即席アレンジの定番スタイルですね。すべてまとめるのではなく、顔まわりと襟足の髪を片側だけ残してルーズに仕上げて、お洒落で可愛らしくしたヘアアレンジ。お気に入りのバレッタなどを添えて完成。

トップの後ろ髪を少し引き出して、ふっくらとさせますが、崩れ過ぎないように、結んだゴムを片手でしっかりと押さえながらするのが上手にできるコツです。

1766-3
ルーズなハーフアップスタイル

毛束をくるくるツイストすると、ねじるだけよりルーズな感じになります。きっちりと綺麗にまとめ過ぎないことが、ささっとまとめたかのような、こなれた感じになるハーフアップをつくるポイントです。忙しい時間でも簡単にできる髪型です。

髪がペタッとしやすい人におすすめの、ふんわりやさしいカールヘアです。前髪の流し方や分け目次第でグッと大人っぽい印象になるヘアアレンジです。

スポンサーリンク


1766-4
編み込みでささっとサイドアップに

大きめのコーム型クリップがひとつあれば、アレンジの幅もぐんと広がります。髪を挟むだけで簡単に可愛くなれちゃう優れもの。飾りだけが目立たないように、シックな色味を選ぶといいです。

右サイドから髪を編み込みしていき、左耳の後ろ辺りまで編んでいき、襟足の髪をすっきりとまとめることで後ろ姿の丸みが際立つ女性らしい印象になります。

1766-5
ボブでも簡単にアップヘア

アレンジのバリエーションが少ないと思えるボブでも、工夫次第でフェミニンな夜会巻き風のアップヘアにすることができます。短い毛がぱらぱらとこぼれても、それが後れ毛効果になって可愛らしさをアップしてくれます。

トップの髪を後ろでねじり、ねじった根元を押し上げて表面を膨らませてからピンを差して押し込んでいきます。

まとめ

ミディアムやボブの長さの髪の人は多いです。いつもはセットしないでいるというママも多いかも知れませんが、毛束をねじって留めたり、結んだ髪をくるりんぱってしたりと、簡単に素早くできるのに、とっても可愛くなれる髪型アレンジです。

子供が主役の入学式ではありますが、お母さんもしっかりとお洒落をしていきましょう。

でも、朝は子供の準備で時間が無いというときに簡単にできて、しっかりとおしゃれ度アップできるヘアアレンジですので、参考にしてみてください。


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報