卒業式に着る袴はレンタルか購入か?相場などを比較検討



1676-1
卒業式に着る袴は、レンタルにするのか?それとも購入するのか? どちらがいいのか分かりませんでした。

そのため、レンタルと購入でどちらを選んだ方がいいのか確認してみたいと思います。

卒業式に1回しか着ない袴なので、レンタルにしようという気持ちはありますが・・・

スポンサーリンク

卒業式の袴を購入するなら

卒業式は一生に一度のイベントです。

品揃えも豊富で価格帯も幅広く、予算や好みに合わせたコーディネートができます。でも、このデザインがいいなぁと思うものや最新のデザインはやっぱり高いです。

レンタルとは違い、何日以内に返却しなければいけないということが無いので、前撮りをする場合は、ゆっくりと撮影することができ、美しい記念写真と一緒に袴も残すことができます。

必要な物がセット一式で購入することも出来ますし、それぞれ、好みに合わせて選ぶこともできるのが購入のいいところです。

また、お店によっては、袴のクリーニングや保管(有料)も行なってくれるところもありますので、一度、購入を検討しているお店に問い合わせてみるといいです。

卒業式の袴をレンタルするなら

1676-3レンタルの場合は、ヘア・メイク、着付け、記念写真などのサービス特典が豊富に付いてくるお店が多くあります。

レンタル袴は、人気のデザインは12月には予約でいっぱいになり、2月にはレンタル袴がすべて予約済みになるお店が多くありますので、早い時期に予約しないとお気に入りの袴を選ぶことができません。

袴を着たあとのお手入れや保管は一切不要で、そのまま返却するだけと簡単です。必要なものも一式レンタルできますが、肌着などは購入になるところが多いです。

レンタル期間に限りがあるため、前撮りが出来なかったり、大変込み合うため予約が出来ないということもあります。

スポンサーリンク

レンタルと購入の比較

購入 レンタル
料金目安 4万円~ 2万円~
・一式揃えるのに高い ・購入するよりも安い
選ぶ ・お気に入りのデザインを選べる ・最新のデザインもあるが、数に限りがあるため希望のデザインを選べないこともある
お手入れ ・保管スペースが必要 ・返却するので保管の必要無し
・保管中のお手入れが必要 ・返却するのでお手入れの必要無し
その他 ・記憶や写真と一緒に袴も手元に残る ・記憶や写真でしか残らない
・着る場面が多い人は、購入した方が安い ・人気のあるデザインはすぐに予約が入ってしまう
※料金(価格)は目安です。購入で安いものであれば、通販サイトの楽天やニッセンなどで1万円程度で購入できる袴もありました。

まとめ

1676-2購入するにしても、レンタルするにしても、それぞれメリットとデメリットがあります。

卒業式の1度しか着ないことを考えると購入して保管の手間暇を考えれば、レンタルした方がいいと私は思いますね。それに比較的レンタルの方が料金も安いので。

でも、通販サイトを幾つかみていると着物や振り袖を取り扱っているお店の袴は高めですが、楽天(小学生大学生や先生)やニッセンなどの通販サイトは購入でもいいかなぁと思わせる料金価格になっています。

学校の先生は、卒業式や卒園式に袴や振袖を着て参加しますが、子供が通っていた幼稚園や学校の先生に話を聞いたら、毎年レンタルしていると言われていました。

それも、11月には予約して最新のデザインを確保しているそうです。

袴姿に似合う髪型をお探しなら「 卒業式 袴に似合う髪型 ショート・ミディアム・ロングカタログ 」も合わせてご覧下さい。


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報