2分の1成人式に書く親から10歳の子供への手紙の例文と書き方



DSCN0266
小学4年生、10歳になる子供たちに行われる2分の1成人式。

全国各地の多くの小学校で「2分の1成人式」が行われています。二十歳の成人式の半分の10歳という節目を祝うということで行う学校が多いです。

この2分の1成人式は、授業参観など親も参加することができるため、多くの保護者も参加しています。そして、「2分の1成人式」が終わると「感動した」「涙が止まらない」という保護者が多いです。

特に、お母さんは途中から涙をハンカチで拭いながら、子供の言葉を聞いています。

親も2分の1成人式を迎える子供に手紙を書いて、子供に渡します。親から子供に書く手紙に書き方と例文を紹介します。

スポンサーリンク

2分の1成人式の親からのメッセージの書き方

学校から、2分の1成人式を開催するに当たり、親から子供への手紙を書いて下さいと案内が来た時には、何を書いたらいいのかと迷いますが、書き始めたらペンが止まらなくなります。

10年間でのイベントを10個程度まずはピックアップして時系列に書いていくとスムーズに書けます。
  • 出産するまでの日々や嬉しさ
  • 出産時の状況(難産だったのか、はじめて抱いた感想など)
  • 名前の由来
  • 幼稚園までの楽しかったこと
  • 心配や不安を抱いていたこと
  • 好きなこと、上手なこと、得意なこと
  • 病気や怪我のときにどれだけ心配したか
  • 小学校に入学したときに感じた成長
  • 友達や勉強の環境の変化で成長したこと
  • 親として改善してほしいこと、伸ばしてほしいことや将来に対する思い
など、10年間の思い出を振り返ると、色んなことを思い出します。

また、写真を準備して下さいという学校もあります。過去に撮影した写真を見ていると、色んな思い出が蘇ってきます。

写真を見ているだけで、時間が過ぎてしまいます(笑)

2分の1成人式の内容・流れ

2分の1成人式は、1月または2月に行われる学校が多いです。中には10月から12月の間に行う学校もあります。

子供たちが今までを振り返り、10歳の今の気持ちや将来への夢を一人ひとりがスピーチを行ない、我が子だけでなく、10歳という年齢の子供たちが今、どんなことを思い、未来に対してどんな願いを持っているのかを見届ける場でもあります。

2分の1成人式の当日の様子を知りたいなら、2分の1成人式に感動しっぱなしをご覧下さい。

2分の1成人式の内容

  • 子供たち一人ひとりのスピーチ
  • 保護者からの手紙を子供に渡す
  • 合唱を披露
  • 小学校での過去の写真などの放映
他に、事前準備として、成長記録やアルバムを作ったり、未来日記を作ったり、プレゼントを作ったりと学校それぞれで式典を盛り上げる構成を考えているようです。

開催される単位も学校により違うようです。4年生全員が体育館に集まって学年全体で行う場合と、クラス単位で行う場合があります。

私の子供が通っている学校はクラス単位で行なっていて、クラス全員が発表をするようにしています。個人的にはクラス単位の方がいいなぁと思いますね。

我が子が発表する姿を必ず見れますからね。それにクラスでそれぞれ特徴があり、他のクラスの話を聞くのも楽しみです!

スポンサーリンク

2分の1成人式の親から子供に書く手紙の例文


2分の1成人式 おめでとう! もう10才だね。

◯◯(名前)がお腹にいることがわかった時、ママはすっごくすっごく嬉しかったんだよ。生まれてくることはママだけでなく、パパもおじいちゃんもおばあちゃんも皆が楽しみにしていたんだよ。

◯◯(名前)が無事に生まれてきて、初めて見て抱っこした時、嬉しくて、嬉しくて涙が出たよ。でも、パパが抱っこすると必ず泣いて、パパを困らせていたことを思い出し、手紙を書きながらパパと笑っていました。

パパとママのところへ生まれてきてくれてありがとう。

誰よりもずっと長い時間、◯◯(名前)と一緒に過ごし、◯◯(名前)が笑い、寝返りをして、ハイハイして、おしゃべりして、つかまり立ちして、歩くようになり、ママは◯◯(名前)の成長を、そばで見ることができ、毎日が幸せで、楽しいです。

◯◯(名前)が赤ちゃんの時、心に優しさのタネを植えました。◯◯(名前)はパパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんなど周りの人の沢山の愛情をもらって◯◯(名前)の心の中に大きな大きな優しさが育ちました。

パパとママの願いどおり、素直で人の気持ちが分かる優しい子に育ってくれてありがとう。私たち親の自慢の息子・娘です。

でも、外では少し内気なところがあるので、今の◯◯(名前)は十分素敵だから、もう少し自信を持って、自分を出してもいいと思うよ。これからも◯◯(名前)らしくのびのびと育ってほしいです。

その中で、好きなことや夢を見つけて何ごとも諦めずに、続ける努力をして最後までやり抜く力をつけて、きっとこれから待ち受けるであろう困難に自分で立ち向かい、乗り越えられる強さを持ってほしいので、10才の◯◯(名前)の心には強さのタネを植えました。

皆からの愛情と◯◯(名前)自身でそのタネを育てて、強く、たくましく、そして優しい大人になってくれたら嬉しいです。

もし、困ったことや悩みごとが出来た時には、1人で悩まずにパパやママを頼ってほしいです。そして、学校の先生や友達もいるので、誰か相談できる人に相談して下さい。

パパとママは、◯◯(名前)の最強の味方だということは忘れないでね。

これからも◯◯(名前)のそばで成長を楽しみにしてるよ。

最後に、あなたはパパやママ、周りの人にたくさん愛してもらっていることを忘れないで、命を大切にしてね。

◯◯(名前)の歩む未来が笑顔と輝きに満ちますように!

◯◯(名前)のことが大好きなママより。


2分の1成人式おめでとう。

あなたが生まれてから早いものでもう10年が経ちました。いろいろなことがありましたね。

お父さんとお母さんは、あなたが生まれて初めて「親」になりました。

はじめての子育てでお父さんもお母さんも苦労していましたが、あなたも苦労しながら成長している様子を見て、お父さんとお母さんもあなたという子どもを通じて「より良い親」になれるように成長しています。

◯才の時に◯◯が、◯才の時に◯◯が、そして◯◯才でもう一人の◯◯が生まれましたね。

とてもかわいい弟や妹たちですが、あなたにとっては、いいことばかりではなかったと思います。

やりたいことがあっても弟や妹の面倒を見ないといけなかったり、弟や妹がお父さんやお母さんに甘えているから自分は甘えられなかったりと、自分の気持ちを抑えていることを感じならも、甘えさせてあげられなくてごめんね。

でも、お父さんとお母さんの初めての子どもであるあなたは、間違いなく特別な存在です。あなたがいたからお父さんもお母さんも親になれたし、あなたと一緒に成長しています。

特別な存在だからこそ期待しているし、期待しているからこそ厳しくもなるのです。今はまだよく分からないかもしれないけれど、いつか理解できる日が来るまで覚えておいて下さいね。

あなたは、生まれた時からこれまでずっと、優しく、そして賢く育ってくれました。それはお父さんとお母さんの誇りです。

優しい人の周りには、必ずたくさんの人が集まってきます。たくさんの人に囲まれていれば、時に励まされ、力を貸してくれ、怒ってくれる人が集まります。

そして賢ければ、そんな周りの人の力をさらに大きな力に変えることができます。そういう人が、将来とても尊敬されるすごいことを成し遂げるのだと思います。

弟や妹にはちょっと厳しくて、声を荒げることも多いけれど、そんなに力まなくても大丈夫。あなたはあなたらしくいてください。

あなたがこれからさらに成長するのを、お父さんもお母さんも楽しみにしています。

お父さんとお母さんも、あなたに負けないように親としてしっかり成長します。

お互いに、日々努力しましょうね。

あなたのことが大好きな、お父さん、お母さんより愛をこめて


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報