2学期始業式の日程と授業の時間割・持ち物を確認しましょう



1459-0
2学期の始業式の日は、夏休みボケで寝坊しないようにしましょう。

1ヶ月半振りに学校に登校することになりますので、早い段階で学校生活のリズムを取り戻せるようにしましょう。

夏休みの宿題を持っていく日です。前日にドタバタと終わらせた子供もいると思いますが、宿題を忘れないように持って行きましょう。

学校に持っていく荷物も多いので余裕をもって登校しましょう。

2学期の始業式の日程と授業の時間割、持ち物を確認してみましょう。

1学期、2学期、3学期の始業式の日程と時間を確認するなら・・・

スポンサーリンク

2学期の始業式

9月1日(月)が2学期の始業式です。

【時間割】
時間割 時間 授業内容
朝の会 8:30~8:40 朝の会
朝読タイム 8:40~8:55 朝読タイム
1時間目 8:55~9:40 学級活動:夏休みの振り返りと宿題の提出。
2時間目 9:45~10:30 2学期の始業式
3時間目 10:50~11:35 席替えと代表委員決め
4時間目 11:40~12:25 国語:2学期のめあてと夏の思い出
2学期の始業式の時間は、9:45から10:30までです。4時限目には国語の授業がありますが給食はありません。

2学期の始業式の持ち物は、夏休みの宿題や読書感想文、各種ポスター、書写、図画工作、自由研究などの課題も提出します。

前学期にもらった通知表に保護者印を押してもたせましょう。もちろん筆記用具、道具箱、連絡帳、上靴、雑巾も忘れずに。

スポンサーリンク

2学期始業式の様子

44日間の長い夏休みが終わり、2学期が始まります。

子供たちは、日に焼けた顔で元気に登校して、全員が始業式を迎えることが出来ました。それだけでも幸せな気持ちになります。

久しぶりに学校で、子供たちは、それぞれ夏休の思い出や楽しかったことなどを嬉しそうに話をしてうるさいぐらいです。

1日も早く学校の生活にリズムに切り替えて、2学期の学校生活を楽しく過ごせるように、家庭での寝る時間や起きる時間など戻していきましょう。

学校生活のリズムに切り替えよう

長い夏休みで、学校生活のリズムを取り戻すのに苦労します。

1週間経っても、子供たちは完全にリズムを取り戻せていない人も多くいて、午後の授業では疲れて寝てしまう子供もいるようです。

第2週目からは、気持ちを完全に切り替えて学校モードにして、生活できるように遅くてもしなくてはいけませんね。

雨まじりの湿気の多い蒸し暑い日がまだまだ続きますので、水分補給のため水筒を毎日持って行き、体調管理にも目配りする必要があります。

始業式の翌日の除草作業

1459-1
夏休みの間に伸びた運動場の草の除草作業が始業式の翌日にあります。

全学年で草むしりの場所を決めて学校全体の除草作業が行われます。

子供たちも綺麗な学校を取り戻すため、一生懸命に草取りをしますが、保護者にも除草作業の協力依頼がきます。

子供たちの学校の様子を伺えるチャンスでもありますので、時間の許す限り参加してみるのもいいですよ。

【持っていくもの】軍手、ビニール袋、タオル、水筒、帽子


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報