卒業式での保護者代表挨拶で感謝する気持ちの大切さの文例



1298
小学校卒業式での卒業生保護者代表挨拶で話す謝辞の内容について紹介します。

卒業生の保護者を代表して述べるお礼の挨拶です。式の出席者への感謝と一緒に卒業生に知って欲しい「感謝の気持を忘れないことを伝える挨拶」の文例です。

あくまでも例文なので、文章構成や最低限押さえておくべきポイントと一緒に、3つの文例を紹介したいと思います。

他の2つは、「 感謝と抱負を伝える例文 」と「 皆で見守り支えていくことを伝える例文 」です。

スポンサーリンク

卒業式での保護者代表挨拶の例文

歓送のお礼  卒業生の保護者を代表いたしまして、お礼の言葉を申し上げます。本日は子どもたちのために、このような立派な卒業式をありがとうございます。お忙しいなか、ご臨席賜りました来賓の皆様には、心あたたまるご祝辞までいただき、心より感謝申し上げます。
感謝の気持ちの大切さ  今、6年間という長い年月を子どもたちが無事に過ごし、こうして全員そろって卒業を迎えられることを、心からありがたく思っております。感謝の言葉は、言う方も言われた方も幸せな気持ちになる、不思議な言葉です。こうして、お礼のあいさつをしていますと、感謝の気持ちを口にするたび、より感謝の念が強くなり、幸せな気持ちになっていくのを感じます。卒業する子どもたちにも、ぜひ感謝の気持ちを持ってもらいたいと思います。6年間、あたたかくご指導いただき、今日、卒業生としてたくさんの方々に祝福され、送り出してもらえることの喜びを胸に、常に感謝する心を忘れずに。そして「ありがとう」ときちんと言葉に出して伝えることを惜しまないで下さい。周りの人たちとよい関係をつくりながら、成長していってほしいと願っています。
学校へのお礼  校長先生はじめ、教職員の皆様、6年間本当にお世話になり、ありがとうございました。どうぞこれからも子どもたちの成長を見守っていてくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

ポイント

icon-check-b-r
出だしの文章は、「ご紹介頂きました卒業生・◯◯ ◯◯の父、◯◯でございます。卒業生の保護者を代表いたしまして、一言ご挨拶させて頂きます。」に変えてもいいです。

icon-check-b-r
来賓への感謝の言葉は、自分の年齢よりも上の人が挨拶することを想定して、改まった表現にしています。

icon-check-b-r
卒業生に向けた話は、語るようにゆっくりと言い聞かせる話し方をするといいです。

卒業式の保護者代表謝辞という大役への準備

小学校のみならず、幼稚園から中学校・高校・大学まで卒業式での保護者代表挨拶というものがあります。代表なので一人だけが選ばれるのですが、選ばれることは名誉なことです。

でも、実際に卒業生、保護者、学校関係者を目の前にすると緊張してしまい、上手く話すことができなくなります。

そのためにも、文面はきちんと書いておかないといけません。そのための参考に紹介した挨拶文を使って頂ければと思っています。

書いた文面通りに読まなくても問題ありません。一部が飛んでしまっても仕方ありません。大役ではありますが、よい経験になると考え、自分の言葉に置き換えながら、自分だけの謝辞を作ってみましょう。


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報