卒業生に贈りたい、今までの想い出と感動の言葉100選



DSCN3048
卒業式を迎える生徒や子供に、感謝の気持ちやこれからも頑張って欲しいことなど、これからの人生に役立つメッセージを短い言葉で伝えたい時の一言メッセージの例文です。

忘れられない一言メッセージってありませんか?

記憶に残り、後々に思い出してくれるような感動的な言葉を卒業生に贈りたいですよね。

スポンサーリンク

小学校の卒業メッセージで気持ちを伝えるなら

親から子供に贈る言葉にしても先生から生徒に贈る言葉にして、深く考える必要は無いと思います。

小学校に入ってからの想い出や喜んだこと、楽しかったこと、辛かったこと、一緒におこなった出来事などで得た経験を話してあげて、これら迎える新しい生活への不安を取り除き、希望に満ち溢れた顔で贈れるようにしてあげて下さい。

小学校6年間の生活の中で、得たものはたくさんあります。

我が子の場合は、色んな話を出来ますが、先生も生徒一人ひとりに贈る言葉を伝えてあげるといいと思います

というのも、私の上のお兄ちゃんが卒業式が終わったあとに、教室で先生が一人ひとりに贈る言葉を伝えていたことに親が感動しました。

以下に卒業生に贈る言葉を記載しましたが、あくまでも例文ですので、親や先生など気持ちを伝えるためには定型文ではなく、それを応用した自分自身の言葉で語りかけることが重要だと思います。

スポンサーリンク

卒業生に贈る言葉

  1. ご卒業おめでとうございます。希望に満ちた大空へ、羽ばたく若人に幸多かれと祈ります。
  2. 入学式、体育祭、文化祭、修学旅行と思い出多き学校から巣立つ今日この日、心新たに輝く明日への扉を開いてください。卒業おめでとう。
  3. ご卒業おめでとうございます。楽しかったこと、悲しかったこと、いろいろな思い出を胸に、新しい世界へ羽ばたいてください。
  4. ご卒業おめでとうございます。長いようで短かった学生生活だったでしょう。こらから始まる新しい所でのご活躍を期待します。
  5. ◯◯ご卒業おめでとう。常に向上心を忘れないで、目標を持ってお進みください。
  6. ◯◯ご卒業おめでとうございます。新しい世界に大きく翼を広げて飛び立ってください。
  7. ◯◯ご卒業おめでとうございます。蛍の光、窓の雪。勉学にいそしみ、友情をあたためた学窓ともお別れですね。新しい人生の門出を心からお祝いいたします。
  8. 卒業おめでとう。贈る言葉はただひとつ「少年よ、大志を抱け!」
  9. 卒業おめでとう。今までのたくさんの思い出を大切に。これからの多くの出会いを期待して。
  10. ご卒業おめでとう。楽しい思い出を胸に、新たな歩みをはじめてください。
  11. ご卒業おめでとうございます。これからは自分の好きな道へ一直線に突き進んで、素晴らしい明日を育んでください。
  12. ご卒業を祝し、新しい門出に向けてエールを送ります。おめでとうございます。
  13. 卒業おめでとう。新しい世界へのスタートだね。より多く、より広い知識と経験を身につけて、さらに飛躍を!
  14. 卒業おめでとう。お互い選んだ道は違うけれど、張り切っていきましょう。これからも仲良くしましょう。
  15. 新しい門出にあたり「おめでとう」の言葉をおくります。これまで以上に、いろいろな人々と出会うことでしょう。どんな出会いも、ひとつとして無駄なものはありません。「人」を大切にできる、そんな大人になってください。
  16. ご卒業、そしてご就職おめでとうございます。いつも笑顔を忘れない、愛される社会人になってね。
  17. ご卒業おめでとう。これからはいよいよ中学生。今まで以上に勉強し、この学校で鍛えた精神力をバネに、大活躍されることを期待しています。
  18. ご卒業おめでとう。本当の勉強は、これからです。持ち前の明るい性格で、困難を突破してください。
  19. ご卒業おめでとうございます。ご両親様もさぞお喜びのことでございましょう。私立中学入学もお決まりとのこと、重ねてお喜び申しあげます。希望の門出に幸多かれとお祈りいたします。
  20. ◯◯卒業おめでとうございます。明るく楽しいクラスで、先生にもよい思い出になっています。みんなの前途に幸あれ!
  21. ご卒業おめでとう。楽しかった思い出を胸に、新しい時代に挑戦してください。
  22. 卒業おめでとうございます。春からは会えなくなると思うと少し寂しいですが、体に気をつけて頑張って下さい。
  23. ご卒業おめでとうございます。いっそうのご活躍を羽ばたく小学校よりお祈りいたします。
  24. ご卒業おめでとうございます。新しい門出に際し、限りない前途を祝します。
  25. 卒業おめでとう。ご両親はさぞやお喜びのことでしょう。健康に留意し、元気で頑張って下さい。
  26. これからも笑顔をわすれずに、充実した毎日を送って下さい。卒業おめでとう!
  27. 卒業おめでとう。いよいよ春から中学生ですね。いろいろ大変だと思うけど、応援しています。
  28. 祝 卒業!4月からは独り暮らしで何かと大変だけど、身体に気をつけて。
  29. ご卒業おめでとうございます。希望に満ちた世界へ羽ばたいて下さい。
  30. ご卒業おめでとうございます。ご両親様もさぞお喜びのことでしょう。私立中学校もお決まりとのこと 重ねてお喜び申し上げます。
  31. ご卒業おめでとう。向上心を忘れずに目標を持って頑張って下さい。
  32. ご卒業おめでとうございます。新しい世界に飛び込んで行く勇気を持って頑張って下さい。
  33. 卒業おめでとう。今までの思い出・友人を大切にし、末永い付き合いをして下さい。
  34. ご卒業おめでとう。思い出を胸に 新たな一歩を歩き始めて下さい。
  35. ご卒業おめでとうございます。自分の好きな道を突き進んで、後悔のない人生にしていって下さい。
  36. ご卒業おめでとうございます。自分で未来を切り開いて頑張って下さい。
  37. ご卒業おめでとう。勉強に遊びに頑張って下さい。
  38. ご卒業おめでとうございます。楽しい学校生活を送って下さい。
  39. ご卒業おめでとうございます。元気な一年生になって下さい。
  40. ご卒業おめでとうございます。楽しい中学校生活が待ってますよ。
  41. ご卒業おめでとう。元気いっぱい 頑張ってね!
  42. 卒業おめでとう!これからは中学校の寮に入るとのことで、離れて暮らすから寂しくなります。お体に気を付けて頑張って下さい。
  43. 卒業おめでとう。初めての寮生活ですね。成長することを楽しみにしています。
  44. 6年間、よくがんばりましたね。卒業おめでとう。
  45. 新しい生活が君を待っている。健闘を祈ります。自分を大切に、何でも全力で、前向きに歩いていきましょう。
  46. あなたたちがいたから、学校生活に思い出をいっぱいつくることができました。これからも小学校生活を忘れずに遊びに来てください。
  47. あなたががんばっていたのは知っていたので、本当によかったねって、うれし涙がでてきました。
  48. あの小さかった◯◯ちゃんが中学生とは・・・。月日が経つのは早いものですね。入学おめでとう。心よりお祝い申し上げます。
  49. 新たなる門出を祝して、遠くから気持ちいっぱいの念力を送ります。ビビビビビッと感じて下さいね。
  50. いよいよ、中学生ですね。おめでとう。たくさんのお友達と仲良くして下さい。
  51. お母さんの姿が見えなくなるとすぐに泣いていた◯◯君も、もうすぐ中学生ですね。お兄ちゃんになった◯◯君にお祝いを贈ります。
  52. おとこの子もおんなの子も目に映るものはなんでも新しい出会いの季節、友達をたくさん作ってうれしい学校生活を送って下さい。
  53. がんばれ、中学生。柔らかい頭と、柔軟な対応で、負けるな!広い心も大切だよ。
  54. 急に大人びて見えた◯◯くんにドキドキです。新しい春は、少年を大人にするのかな。
  55. ご卒業おめでとうございます。楽しかった小学校のことをいつまでも忘れないで、元気な中学校生活送って下さい。また遊びに来て下さいね。待ってます。
  56. ご卒業おめでとうございます。四月からは中学1年生ですね。これからの学校生活を思う存分楽しんでください。
  57. ご卒業おめでとうございます。この6年間は短かったけれど、人生で一番輝いていたんだと、分かる日がきっと訪れると思います。思い出を大切に、さらなる前進に期待しています。
  58. ご卒業おめでとうございます。これからは自分の信じる道を一直線に突き進み、素晴らしい明日を育んでください。
  59. ご卒業おめでとうございます。よく学び、よく遊び、精一杯青春を楽しんだ6年間は人生の輝く1ページです。ご両親に感謝し、これからもさらに頑張って下さい。より一層の活躍を心から期待しております。
  60. ご卒業おめでとうございます。楽しかったこと、辛かったこと、いろいろな思い出を胸に、新しい世界へ羽ばたいて下さい。
  61. ご卒業おめでとうございます。今までのたくさんの思い出を大切に。これからの多くの出会いを期待して。
  62. ご卒業おめでとうございます。慈しみ育ててくださった先生方と、学び舎に別れを告げるときが来ました。これからは人生で最も多感な時期になるかと存じますが。どうか、何事にもチャレンジ精神で取り組んでください。素晴らしい中学生活が君を待っています。
  63. ご卒業を祝し、心からお喜び申し上げます。春うららかな今日の佳き日、学び舎を巣立つ◯◯さんの未来に幸多かれと祈念いたしております。
  64. 卒業おめでとう。あなたが決めるあなたの人生、一歩一歩をたいせつに!
  65. 卒業おめでとうございます。勉強にスポーツに、いつも一生懸命でしたね。きっと中学生になっても、その経験が生かされると思います。
  66. ちょっぴりさびしい気分をエッセンスして、新しい道へと歩んで行ってください。きっとよい出会いが待っていることでしょう。
  67. 広くて大きな世界があなたを待っています。まずは卒業おめでとう!
  68. もうすぐ中学一年生ですね。おめでとう。◯◯ちゃんのかわいいランドセル姿を思い浮かべると昨日のように思います。
  69. 花のつぼみもほころぶ春、三月。ご卒業おめでとうございます。四月からはいよいよ新しい生活がスタートします。健康に気をつけ勉学に遊びに励んでください。
  70. 新しい門出にあたり「おめでとう」の言葉とお花を贈ります。これまで以上に、いろいろな人々と出会うことでしょう。どんな出会いも、ひとつとして無駄なものはありません。「人」を大切にできる、そんな人になってください。
  71. 6年間で小さくなったもの=机、ランドセル、自転車。 大きくなったもの=身体、友達の輪、そして夢。◯◯ちゃん、卒業おめでとう。
  72. ご卒業おめでとうございます。あなたたちを送り出せることを誇りに思います。これからも自分の夢を信じてがんばって!
  73. もう卒業、早いですね。 この思い出を胸に秘め、明日からの人生を生きてほしい。本当におめでとう。
  74. ご卒業おめでとうございます。春の日差しのようにあたたかく、春風のように優しい人になってください。
  75. 小学校、卒業おめでとう。六年間、いろいろ学んだことを生かし、楽しい中学生活を送ってください。
  76. 卒業おめでとう。小さいころからスポーツが好きだったから、中学では運動部に入るのかな。元気いっぱい活躍してください。
  77. 小学校卒業おめでとう。お父さん、お母さんもさぞ喜ばれていることでしょう。よく学び、よく遊び、有意義な中学生活を送られますように。
  78. 卒業おめでとう。ランドセルとさよならして、いよいよ中学生になるのね。お祝いを送るので、楽しみに待っててね。中味はヒミツ。
  79. 卒業おめでとう。あっという間に6年間が過ぎて、もう中学生ですね。勉強も難しくなるでしょうが、元気に頑張ってください。
  80. 小学校卒業おめでとう。今日をステップに、もう一段の成長を!期待を込めてプレゼントを送りました。楽しみにね。
  81. 中学校ご卒業おめでとう。洋々たる未来に乾杯! これからの人生、己を信じ、ベストを尽くして歩んでください。
  82. 笑ったり、泣いたり、時にはケンカもしたけれど、小学校の6年間をあなたと一緒に過ごせたことは一番の思い出です。ありがとう。
  83. 文明が進化し科学はどんどん発達しているのに、人の心は100年前からちっとも変わっていないそうです。「知性や教養とは、たくさんの知識を持っているかどうかではなく、人の心をわかろうとする心だ」とは、ある解剖学者の言葉です。中学生になってもたくさん勉強して、心の柔らかい人になってくださいね。
  84. 「批評」の域を越えて「周りの空気がよい方向にかわる」ようにできたら、その非難は「批評」ではなく「ものごとをよりよく解決する力」となり、とても素敵なことだと思いませんか。 どうか、そんなパワーのある大人になってくださいね。
  85. 卒業おめでとうございます。6年生になったばかりのみんなが、心細くて心配だったのに、今ではすっかり立派な6年生になりました。「きのう」と違う自分が今ここにいることをしっかりとかみしめながら、充実した中学校生活を送ってください。人生楽ありゃ、苦もあるさ~♪です。
  86. 「終りは始まり」、何かが終わったら時に新しい何かが始まる。終わった所で終わるのでは無く、早くスタートを切りましょう。ほらもう周りは動き出している。
  87. これから歩む人生、楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいこと、いろんな事を体験するでしょう。そんな時、いつも前を向いて笑っていなさい。そして、いつも輝いていてください。
  88. 安易に楽な道を選んではいけない、近道ばかりを考えてはならない。急がば回れと言う道もあります。もうダメ、限界と思ったら少し休もう。それでもダメな時は思い出して連絡してほしい。
  89. No1じゃなくていい。オンリーワンになって下さい。

会社の上司や取引先の方への一言

  1. このたびはご子息の卒業まことにおめでとうございます。進学された後もお健やかで充実した学生生活をすごされますよう、お祈り申し上げます。
  2. ご子息の御卒業おめでとうございます。〇〇様、ご子息様ならびにご家族の皆様のますますのご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。
  3. この度は ご卒業されましたこと心よりお喜び申し上げます。ご家族様のお喜びはいかほどかと拝察いたします お健やかなご成長と皆様のご健康を祈念しまてお祝い申し上げます。
  4. ご子息様のご卒業。おめでとうございます お健やかなご成長をお祈り申し上げます。
  5. ご令嬢様のご卒業。おめでとうございます お健やかなご成長をお祈り申し上げます。
  6. ご子息様、お嬢様の小学校ご卒業おめでとうございます。皆様の輝かしい未来とご活躍をお祈りいたします。
  7. ◯◯様のご卒業を心よりお祝い申しあげますとともに、保護者としての◯◯様のさらなるご活躍をお祈りいたします。
  8. このたびはご息女の御卒業まことにおめでとうございます。ご両親のお喜びもひとしおのことと存じます。皆様のお幸せとご発展を心よりお祈り申し上げます。
  9. ご子息の御卒業おめでとうございます。手塩にかけて育てられたご両親様のお喜びもひとしおのことと存じます。ご子息の今後のご活躍と、ますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。
  10. ご子息の卒業おめでとうございます。ご両親のお喜びもひとしおのことと存じます。ご子息のご発展と皆様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。
  11. このたびは◯◯君のご卒業、誠におめでとうございます。ご両親様のお喜びもひとしおのことと存じます。あの小さかった◯◯君が社会人になられるとは、本当に月日の経つのは早いものですね。 皆様のお幸せとご健勝を心よりお祈り申し上げます。本格的な春の訪れが待たれるこの頃ですが、先生もどうかご自愛下さい。

スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報