【小学校卒業式】ロングヘア女子におすすめの髪型



DSCN2997
小学校の卒業式、ロングヘアの女の子の髪型をどうアレンジしようか迷いますよね。

子供はオシャレに決めたいというけど、親としては、派手にしないで地味目にして、無難な髪型をと思ったりして、意見が食い違うこともあります。

卒業式に相応しい小学生の女の子におすすめの髪型を画像・写真と一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

少女らしいかわいい三つ編み

1190-1
小学生の間は、三つ編みをしている女の子も見かけますが卒業を迎える6年生の間では見かけなくなりました。それでも、卒業式というフォーマルな場で女の子らしく、可愛い髪形の定番は三つ編みです。

お下げにして可愛らしく。卒業式の服装は、ブレザーを着た高校生の制服スタイルが人気ですが、三つ編みで可愛く。

小学生の簡単編み込み

1190-2
片側だけ編み込みをして、反対側でまとめるシンプルで簡単なヘアアレンジです。編み込んでいく時は、下の髪をクロスしながら編み込んでいき、襟足をスッキリと見せるようにします。

卒業式では、しっかりと髪を抑えてあげないと崩れることがあります。編み込みの上の髪もしっかりと抑えこんで綺麗にしあげてあげましょう。ちょっと大人な雰囲気になる髪型です。

簡単にできるギブソンロール

1190-3
ヘアバンドの伸縮性を利用したお手軽・簡単ギブソンロール(ギブソンタック)。ヘアバンドの内側に髪の毛を巻き込んでいくだけで出来上がり。

大人の女性のヘアスタイルを子供でも簡単にできるようにしたまとめ髪のやり方です。後ろ部分にリボンなどの飾りを付けると卒業式に相応しい髪型になります。大きめの飾りではなくて、小さめにするとバランスがいいです。

【動画】ヘアバンドを使った簡単ギブソンタックのやり方

スポンサーリンク

可愛らしいリボンのアップスタイル

1190-4
髪の毛でリボンを作った髪型。アップまたはハーフアップでも可愛らしですが、アップの位置でリボンを作ると前からも見えるので卒業式にはいい感じになります。ハーフアップ、低い位置にするとリボンが前からは見えなくなりますから、ちょっと淋しさを感じます。

リボンスタイルはちょっとむずかしいと思っているかも知れませんが、簡単にできるように動画で説明されていますので参考にして下さい。

【動画】簡単リボンヘアのやり方

編み込みヘアアレンジのまとめ髪

1190-5
大人っぽい髪型を希望する女の子におすすめの編み込み。耳の横下から編み込みをはじめて、後ろでまとめるヘアスタイルです。

しっかりと編み込むのではなく、緩めにふんわりとしたように編み込みをすることがポイントです。髪型1つで小学生には見えない程、変貌を遂げるのが女の子です。

卒業式に大人な女性になった姿を皆に見てもらうのもいいですね。

小学生の卒業式のショートヘアの画像はこちら

小学生の卒業式のミディアム・ボブの画像はこちら

卒業式の髪型 小学生の女の子 ロングヘア

小学生が卒業式で一番重要視しているのは、恐らくは卒業式当日の服装ではないでしょうか。お洒落な服装、袴を着る人もいて、とてもお洒落な格好をしてきます。

髪型は、卒業式に着る服装に合わせて選ぶといいです。袴を着る人は、袴の華やかさに負けないように髪も派手目にしないと、シンプル過ぎると袴に負けてしまい印象が薄くなります。

ワンピースを着る人は、髪の毛は落ち着いた雰囲気になる下ろした髪型が似合います。髪の毛に凝り過ぎると夜会に行くような派手な印象を与えてしまうことがあります。

卒業式に相応しい髪型を厳選して5つ紹介しましたので参考にして頂ければと思います。


スポンサーリンク


☆応援クリックお願いします☆ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 受験ブログへ   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

新着情報